« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

三人寄れば一大事

みちのくプロレス後楽園大会の余韻もまだまだ冷めませんが、新春三連戦のカードが出ました。

気になることだらけですが…

そのいち。
拳王の名前がない。ない。ない。ない。道場プロレス三連戦には名前あるけど出ても出なくても大釜組はとりあえず名前出すからなあ。こりゃ後楽園大会が見納めだったのかもね。道場プロレスには出てくれたらラッキーくらいに思っておこう。

そのに。
共鳴したサスケとバラモン兄弟。ホントに「トリオとして活動開始」って書かれてるし!カードも組まれてるし!三連戦中に仲間割れするのかも案外長く続けていくのかも全く読めません。そもそもなにをしたいのかも全く読めません。この三人を相手にするの大変だぞ。一番大変なのはサスケの面倒見なきゃいけないバラモンか。

そのさん。
野橋は軍団抗争と関係ないカードに組まれてるけど、阿修羅は自然消滅かなあ?塁とアリの帰る場所がなくなってしまった。
もしそうだとして、阿修羅には思い入れがあるから終焉するときはショックだろうなあと思ってたけど、形が形だけにショックもないなあ。それならそれで塁が正規軍に帰ってきてくれないかしら。
野橋は正規軍でもヒールでもどっちでもいい。どうでもいいんじゃなくて、野橋ならどっちでも大丈夫なのでどっちでもいい。この際、どこにも属さないというのはどうか。拳王みたいに一匹狼じゃなくて、人生みたいに全幅の信頼を寄せられるコミッショナーじゃなくて、頼まれてもないのに「よおーし話はわかった」って間に割って入る感じの。そんで何にも解決しない感じの。
バラモンと野橋が袂を分かつとなるとアリはどうすんだろ。少なくともベルト持ってる間は野橋か。

そのよん。
カード見る限りバッドボーイは続行ですか。そもそもが九龍残党だから一番マンネリしてると思うんだけど。続行するなら続行するでなにか仕掛けてほしいわ。とくに大地はバッドボーイに入ったところで「ただくっついてるだけ」という印象のままここまで来てしまったのでなにかを残さないとだよ。

そのご。
三つ巴の軍団抗争を楽しみにしていたのに正規軍は蚊帳の外だったなあ。正規軍を引っ張る存在がいないんじゃあどうにもならないよなあ。いかんせん今年はサスケと人生が欠場、剣舞は長期遠征、ヤッペーマンズとカツオと沼ちゃんは3号のお守り、郡司はまだまだだし、ラッセと大柳先輩だけじゃあどうにもならいよー。やっぱり塁は正規軍に帰ってこい!(結局それ)

そのろく。
校長は沼ちゃんとタッグ解消どころか校長の名前すらありませんが。こりゃ校長も人知れず離脱か?!特別参戦扱いとはいえレギュラーも同然だったからさみしいなあ。次のシリーズにはなにごともなかったかのように名前が入ってますように。
その代わりかは知りませんが特別参戦選手が三人も!3号のおかげでちょこちょこ女子プロ選手の特別参戦があるのは嬉しい。
タイガースマスク選手も楽しみ~。そういえばMITSUMOTO選手は連れてこないの?それとも下見?
TAKAは矢巾のカードがいいな。大地とのシングル面白かったから。ここでもこわい人生が見れそう。

なんか今年の反省会みたいになってしまった。

他にも初日の舎人一家が対峙するバッドボーイ対決とか、中日の野橋対kenの「お客様、参加型ルールを採用したスペシャルマッチ」が意味不明とか、まだまだ気になることもりだくさんですがキリがないのでこのくらいで。
プロレス | CM(0) | TB(-) 2013.12.18(Wed) 00:44

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード