« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

丸くなった。見た目が。

電気グルーヴ「レオナルド犬プリオ」をやっとこさっとこ見ました。
もう面白いやら悔しいやら。見てる間中「いいなあー」の連発でしたよ。行く気満々だったから!まさかチケットが取れないなんて!
卓球も言ってたけどホントに映像も照明も素晴らしい。宇宙を彷徨う五分刈り頭のガリガリ君がついに映像化!
そして瀧の衣装がヒドイ!それ以上に卓球のMCがヒドイ!DVDに収録できるレベルでアレなんだからきっともっとひどかったんでしょうね。
卓球、俯瞰ショットだと本当に犬がプレイしているように見える。
旧曲のセレクトが何でこの曲?!ってのが多かった。KARATEKAの曲なんて一時期の電気なら絶対外すもん。一番びっくりしたのは満場一致でビーチだよ!でしょう。
電気グルーヴは音源とライブでアレンジが全然違うんですけど(さすがに新曲は音源と同じアレンジ)、旧曲のアレンジが。もう。キラーポマトとスコーピオンなんて基地外沙汰。原曲で既にそうなのにアレンジで更に!んでかっこいいジャンパーは超感動的!でもニセモノフーリガンで大好きなAメロがなくなっててメタルバンドにゲーム機を取られた瀧みたいな顔になりました。
YELLOWの特典DVDのライブ映像見てママケーキにおける卓球のボーカルの音程のフリーダムさに、はてさてどんなもんかと思いましたけど、殆ど気になりませんでした。しかしさすがに往年の甲高さは無くなりましたね。
往年の…といえばやっぱ「こんばんは電気グルーヴでございます。見てください聴いてください楽しんでください」ですなあー。これ聴くとうわーっ!となる。

ツアードキュメント映像も面白かったー。後半はマカロンばかりフューチャーされててイマイチでしたが。いや面白かったけど。カガミのキャラがこわい。
若いスタッフにくっだらないことで絡んで「勘弁してくださいよホントに」とキレ気味に言われる卓球にオヤジっぷりを感じた。
瀧と男性客とのビール口移しは、瀧は歯を磨かないそうなので男性客の身が心配です。
まじめな部分だと楽器(?)の解説が良かった。

一気に見たら夜が明けそうになってしまった。
はやくオーディオコメンタリーも聴きたい!
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.03.16(Mon) 22:44

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード