« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2013/07/21(日)みちのくプロレス「道場プロレス2013・7月シリーズ・第2回」@滝沢村大釜幼稚園体育館

人がいねー!30人くらい?あ、24人ですか。それはそれは…。これまでで一番少なかったんじゃないでしょうか?時間が変わった影響?

本日も滝沢村の中学生が職業体験でみちのくプロレスの道場を訪れたニュースの上映がありました。それに続いて沼ちゃん登場。
「昨日も少なかったけど今日は更に少ないですね。新しい日本のプロレス団体のせい?」昨日はともかく今日はもう関係ないかと。※追記。宮古で新日のチャリティー大会があったそうです。コメントで教えていただきました。
「今日の入場曲は本日44歳の誕生日を迎えた井上昌己さんの曲です。この曲は19XXの甲子園のテーマ曲でした」
「7.25(木)にふれあいランド(岩手県盛岡市にある文化施設)で開催するお祭りで歌います。無料ですのでぜひいらしてください。気仙・沼ジローラモとスイカ割りという組み合わせのよくわからないふれあいコーナーもあります」
ずらずらと大会日程を告知する中で「9.16矢巾大会は東北Jr選手権卍丸対フジタ"Jr"ハヤト、東北ダック選手権は…」すぐにお客さんから「拳王だよ!」というツッコミが入り「…私今なんて言いました?ハヤト?暑さでボーっとしてるな」なんとか告知を終えて、歌のコーナー、しゃぼんだま。今日はコスチューム着てないので沼ちゃん試合ナシですね。
じゃんけん大会では「ここにいるお客さん全員に賞品あげたい」と。それくらい人が少なかったんです!本日の目玉は、寄せ書きサイン色紙「カレーマンとか書いてありますよ。マッチョ・バンプとウィルキンスJr…あとは宇田川さんに訊いてください」、大仁田厚(?)のサイン色紙。あとはみちプロロゴ入りクリアファイルと珍品・滝沢村市制移行のミニのぼりが数本。それからお菓子?ガム?の計9名に。ミニのぼり貰ってた人困ってましたが。

1.15分1本勝負
○野橋太郎、拳王(10:24チキンウィングアームロック)大柳錦也、郡司歩×

おお、拳王が出てきた。拳王はチャンピオンになってからリングコールでベルトを掲げて相手に見せ付けるようになりましたね。前のチャンピオン時代はそんなことしてなかったような?野橋の太郎さんはフルコスチュームだけどコーナーでのアピールなし。
ニュートラルコーナーでは沼ちゃんが試合を見守ります。
先発は野橋と郡司で気持ちのこもった張り手合戦を展開。
野橋が拳王に代わると郡司はすぐに後ろ手に取られてしまいます。拳王は打撃だけじゃなくてこういうこともさらっとできちゃうんだよなあ。軽く組み敷かれた挙句背中に強烈なPKを食らってしまいました。
大柳先輩はたのもしい。得意のエルボースマッシュを連発し、野橋とのグラウンドの攻防を制し、拳王相手にはテーピングが巻かれた肩を容赦なく攻めます。
昨日はイマイチ存在感を出せなかった郡司でしたが、今日の試合では目立って捕まってたわけでもないのにしっかりアピールできてたと思います。郡司はいつの間にかトップロープからのミサイルキックができるようになりましたね!郡司はよく飛びますねえ。これで精度が上がればよいのですが。
拳王が手負いとはいえ野橋は絶好調。郡司は力及ばず、いくら大柳先輩がたのもしくてもひとりじゃどうにもならず、拳王が大柳先輩を場外に落としてラフに攻めている間に野橋がすごい形の腕固めで郡司からタップを奪いました。ゴングを聞いた野橋は立ち上がってセーフのジェスチャー。野橋ときどきこれやるけど、これはそのまんま受け取っていいのかな?両者勝ち名乗りを受けて、野橋は使わなかった一斗缶を回収するついでにコーナーで勝どきをあげていました。そんでバラバラで退場と。いつもバラバラかといえばそうでもなかったりする。この付かず離れずな関係。

2.10分1本勝負
○ベナーム・アリ(6:11片エビ固め)佐々木大地×※タイガーフロウジョン

昨日に引き続き大地はシングル二連戦。本日の相手はアリ。リングインしたアリはサーベルでレフェリーのマイトさんを威嚇。やめてあげてー。そういえば階段が外されたままだったけど、どっちも使わないから別にいいか。
勢いよくスタートしたものの、アリはラフファイト交えつつ大地の右膝狙いで徹底的に攻めます。ロープに引っ掛けて蹴っ飛ばしたり、そのままロープ越しに絞めあげたり。このとき大地がアリの髪引っ掴んで、マイトさんが反則カウント取ってたけどどっちが取られてるのやら。大地も気が強いね!
4の字固めをひっくり返す場面もあったものの、大地は耐える場面が続き中々反撃に出れません。ようやく反撃に出て、ノーザンライトにジャーマンにバックフリップ(技名覚えた)にと大技を連発。スープレックスはどれも見事なブリッジでしたが、3カウントは奪えず。
大地は右膝のダメージが最後まで響いたか、サイドバスターみたいな技で3カウントを聞きました。
大地とアリ、キャリア的にはそんなに違わないはず。だから大地がアリに勝てないのがもどかしくてしょうがないんです。アリより大地が劣ってるとかそういうことは絶対にないと思っているので余計に。

リングに取り残された大地はなんとか立ち上がってマイクを握りました。喋り始めてもなかなか腰が真っ直ぐになりません。
「あいつは俺のことをどう思っているか知らないけど、ただの下っ端だと思ってるかも知れないけど、俺はあいつのことを倒さなければいけないライバルだと思っています」「あいつはいつまでも日本にいるわけじゃないので、それまでにあいつとの試合をたくさん組んでもらって、必ずあいつから一勝をあげてみせます。その姿をここにいるみなさんにもお見せしたいので応援よろしくお願いします」うわー大地はマイクもめっちゃ成長してる!成長というよりも、どうすればいいのかがわかったという感じかな。きっと、ベビーとかヒールとか、立場にとらわれず自分の気持ちを素直に言葉にするのが大地には合っているんだと思う。大地が尊敬するハヤトもそうだし、試合の技術だけじゃなくて、そういう部分もどんどん吸収していくことはいいことだと思います!
「今日来てくださったみなさんがひとりでもいる限りみちのくプロレスは永遠に不滅だー!」このお客さんの少なさを見るといつもの言葉も切実に聞こえていしまいますね!役目を全うした大地は右足を引き摺りながら自力で退場していきました。

大地がしっかり締めてくれたというのにお客さん誰も立ち上がらず。沼ちゃんから「今日は滝沢村スイカのお振る舞いがあります。外では大地がスイカを切って準備しています。みなさん必ずみちのくプロレスとマウンテンキングの売店に立ち寄って、私からカルビーフルーツグラノーラを受け取って、スイカを食べて帰ってください」とこれからの行動について懇切丁寧な説明がありました。「それから18日はマイトさんのお誕生日でした。昨日も今日もオープニングで言おうと思って忘れてました。プレゼントはいつでも受け付けています。ちなみにサスケ社長も18日がお誕生日でした」エー!同じ誕生日なんだ!そーいえば大地はバカ兄弟と1日違いなんだよね。人の誕生日ってあんまり覚えられないけど調べると面白い。拳王は正月生まれなんてすごく「らしい」し、逆に南野のクリスマスイブ生まれはロマンチックで似合わん!とか思ってしまいます。沼ちゃんのおまけトークも終わり、「みなさん座ったままですね」と言われてようやく立ち上がってお開きムード。本日も野橋は自ブースでチケット売りの番。誰のブースかわからないけどパチンコ台が売ってましたよ。なんだありゃ?外に出ても「スイカ絶対食べてってください!なぜなら余るから!」という沼ちゃんの声が聞こえてきました。

7月の主役は大地でしたな!アリが帰るまでの2ヶ月間で大地とアリにどんなストーリーが生まれるか楽しみです!
道場プロレスはまた来月。道場プロレスは大会の無い週末に行われるものですから、本当は無い方がいいんですよ!いやよくないけど!
プロレス観戦記 | CM(3) | TB(-) 2013.07.21(Sun) 23:04

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.07.22(Mon) 13:22 | | #[ 編集]

宇和野君辞めたのかな?

2013.07.22(Mon) 17:47 | URL | 野球 #-[ 編集]

Re: タイトルなし

(オープンで返信しますよ!)

あーはいはいはいはいはい納得です!さすが天下の新日様…。
ま、まあ、なんでもかんでもそれだけしか見ないってのはよくないからですね!(どの口が言う)
お客さんが少なかった明確な理由がわかって少しホッとしました。通常興行なら話は別ですが道場プロレスですし…。

>>野球様
どうなんでしょうねえ?

2013.07.22(Mon) 22:46 | URL | nisui #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード