« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ミィちゃんのこと

デスマーチ艦隊の情報漁ってたら…。

お知らせ(浅草ジンタ公式サイト)

私は「刹那」をきっかけに浅草ジンタに興味が無くなってしまったのだけど、だからミィちゃんがライブに出てなかったのも知らなかったけど、だからショックとか浅草ジンタの今後の活動を心配したりとかそういうのはないんだけど、なんだかさみしい。
こないだのデスマーチ艦隊のライブでもらったチラシを整理するのに私の青春の百怪の行列~浅草ジンタファイルを引っ張り出して、チラシとかセットリストとか見てあの頃の楽しかったことを思い出しては切なくなって、機会があったらまたライブに行きたいな、なんて思ったてたので余計にさみしい。

これ恥ずかしくてあんまり人に言ったことないんだけど、初めて百怪の行列のライブを見たときの話。「元デスマーチ艦隊の和尚がやってるバンド」という情報だけでどんなバンドか知らなかった。曲ももちろん他のメンバーも。目の前に現れた女性メンバーのあまりの可愛さになんでかこっちが恥ずかしくなっちゃって直視できなかった。当時の私といえばバンドに女性メンバー(とくにボーカルとキーボード)がいるだけで興味5割減だったので、まさか女性メンバーに対してそんな風に思ってしまうなんて自分でも意味がわからなくてっていうかいまだに意味がわからない。この表現は露骨すぎて嫌なんだけど、ああ、ひと目惚れってホントにあるんだって思った。それがミィちゃん。
で、別にミィちゃんがいるからというわけではなく、機会に恵まれたこともあってそれから半年ほどほぼ月イチでライブに行ってて、初めて握手してもらって二言三言言葉を交わしたときは舞い上がりすぎて床から3mmくらい浮いてたと思う。
その後もさすがに月イチとはいかなかったけどレコ発ワンマンのために足を延ばしたり相変わらず好きで好きで。
そのときのライブは前回から2年くらい開いてたと思う。ツアーで回ったとある地方の会場。終演後、セットリストが欲しくて、後片付けでたまたまステージにいたミィちゃんに「スミマセン、セットリスください」と声をかけたら、ミイちゃんセットリストはがしながら「ひさしぶりだねえ」
( Д)                                                   ゜゜
いやもうびっっくりして目玉がどこか転がってった。
ライブハウスを自力で回るバンドがいくらファンとの距離が近いったって、そりゃガンガン行く人は行くだろうけど、私は挙動不審になりながら「ががががんばってください」と言うのがせいいっぱい、むしろ物販ブースで親しげにメンバーと話すファンを遠目に見ては「なにをそんなに喋ることがあるんだろう?」と思っているクチなので、まさか自分がミィちゃんに覚えてもらってたなんてこれっぽっちも思ってませんでしたから、うれしはずかしでしばらくニヤニヤが止まりませんでした。
そんなミィちゃんとの思い出。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2013.06.18(Tue) 23:34

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード