« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2013/05/26(日)みちのくプロレス「道場プロレス2013・5月シリーズ最終戦」@滝沢村大釜幼稚園体育館

いよいよ衣替えの季節らしくなってきました。もう上着はいらないね…。
昨日よりは客入りよさげ。土曜夜より日曜昼の方が入るみたいですね?
今日も試合開始前にFIGHTING TV サムライのバトル☆メン内で取り上げられた先日の矢巾大会の模様の上映がありました。あのときの大地はウルフになっていたのか。気でも触れたのかと思ってた。
上映が終ると間髪入れずに楽天ゴールデンイーグルスの応援歌が流れて沼ちゃん登場。「来週はKスタで試合があります。12時半から。早いな!」「今日も誕生日の人を調べてきました」で、色々名前を挙げてたけどホントにひとりも覚えてない…。「昨日もだったんですけど、オオガマックスがちがうマスクをかぶってまして」あ、ホントだ。副住職まで違うマスクを被ってました。副住職のマスクを見て「○○(誰か忘れた)今そんなマスクになってるの?昔は白にXだけだったのに。気持ち悪いなあー」ヒドイ。
予定の告知と売店紹介を簡単にしてしゃぼんだまへ。今日はビンゴ大会なのでジャンケン大会はナシ。

1.10分1本勝負
○野橋太郎(7:43ラクダ固め)郡司歩×

昨日は大地を相手に壮絶なチョップ合戦を繰り広げた野橋が郡司の相手を務めます。
強烈なインパクトを残した昨日の大地との一戦とはうって変わってオーソドックスな試合展開。野橋はじっくり攻め、ときに激しく叱責し、郡司が必至に食らいつこうとする、とても「らしい」試合。となると退屈になりそうなもんですが、顔でプロレスをする野橋に表情のよさはピカイチの郡司ですからね、退屈になりようがない。郡司も止まることなくよく動けていたし、トップロープからのミサイルキックや野橋の飛び蹴りを郡司が屈んでかわした場面では感嘆の声があがりました。必至の丸め込みにおしい!と思った人も少なくなかったでしょう。しっかし野橋のキャメルクラッチはどんだけ強烈なんですかね?昨日の大地といい、速攻でタップしちゃうんだもん。塁の逆エビほど見た目で伝わらないからなあ。
ゴング後の野橋、マイトさんになにやら確認していました。「もうタップしちゃったの?」みたいなことを言ってたような?コーナーで勝どきをあげることもなく退場したあたり、手応えはイマイチだったかな?試合後に悔しそうに吠える郡司の姿はすっかりおなじみになってしまいましたね。嫌なおなじみだな。

2.10分1本勝負
○気仙沼ジローラモ(7:50片エビ固め)佐々木大地×※気仙沼落とし

さてこちらは沼ちゃんから入場。続く大地はリングインするなり奇襲を仕掛けて試合開始。勢いよくスタートしたのに沼ちゃんが主導権握ると失速、大地は昨日で燃え尽きたのかってくらい防戦一方。大地どうしたんだ?と思う一方で沼ちゃん自身も対郡司のときほど余裕を見せないというか容赦がない、いや、容赦したくてもできない?もう新人相手の試合の仕方じゃないなと思いました。フィニッシュも気仙沼落としだったし。大地のいいところが思い出せないくらい徹底的でした。
第一試合との対比で気付いたのですが、沼ちゃんってあまり声出しませんね。とくに調子よく攻めてるときほど無言になる。さすがにモーション大きい技になると自然に声も出るけど。そんでもって大地も声出す方じゃないから、静かになるのも当然か。沼ちゃんの間のある試合運びで静かなのは、ちょっとね。あ、でも、これは後述する試合後の沼ちゃんのマイクを聞いて思い返したことだけど、沼ちゃんが塁のベルトに挑戦したときの試合の空気と似てた。それだけ真剣で余裕がなかったってこと?
それでもやっぱり今日の大地は元気なかったなあ。退場もマイトさんの肩を借りてたし。

ひとりリングに残った沼ちゃん、勝ったとはいえダメージは相当のものだったようで(試合直後に郡司に頼んでプロテイン持ってきてもらってビンゴの途中で飲んでた)、なかなか立ち上がれない。ようやく立ち上がりマイクを握りました。「今日はご来場ありがとうございました」「道場プロレスとはいえメインで大地や郡司とやるのはキツイ」「よく"若手の壁"とか、そう言うとかっこいいですけど、野橋はどうかわかりませんが、僕は必死ですよ!」「みなさんは色々な思いがあるでしょうが、大地負けたーとか、私は勝ててホッとしています!道場プロレスで負けたら再来週の後楽園の東北タッグのタイトルマッチどうしようかと思ってました」「41歳にもなって22、3歳の若い選手を相手にするなんて…もう少しだけがんばって、その後どうするかは考えます」こんなに本音ボロボロこぼしまくっちゃっていいの?!大地と郡司の成長を実感するマイクでした!ちなみにこのマイクの最中の郡司はというと、真剣な表情でホワイトボードに「BINGO」と白抜き文字で書いておりました。おい郡司!褒められてるぞ!でも不滅だー!で締めるときはちゃんと書く手を止めて拳を挙げていました。

さてビンゴ大会へ。気になる賞品は、ハヤブサ選手とボブ・サップの色紙、バックプリントもかっこいいボラドール・JrのTシャツ、初代ミスティコのTシャツ、ルチャドール(誰か忘れた)の壁掛けにもなるキーホルダー3個、ガム1箱、お菓子2袋、を、計10名様に!更にビンゴになった人にはマウンテンキングからしいたけのスープ付き。色紙よりも先にTシャツが貰われていきました。そんなもんですよねー。
今日も頂いてしまいましたカルビーフルーツグラノーラ。一週間くらいならだけでそれだけで生きていけそうな…。

昨日今日で固定メンバーをシャッフルしてシングルが組まれたわけですが!この組み合わせだとこうなるのねと、特徴がいろいろ見えて面白かったです。試合の面白さはまた別です。なんとなく、手の合う合わないも感じました。沼ちゃんと大地は意外と混ぜるな危険だなと。デビュー当時あんなに対戦したのにね!大地も成長したということですね。

ところで昨日も今日も練習生のウワノくんの姿が見えなかったんですけどー!ひっきりなしの「下がってください!」がなくて集中して見れたんですけど…。まさかもうやめちゃったの…?
プロレス観戦記 | CM(1) | TB(-) 2013.05.26(Sun) 23:59

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.05.27(Mon) 09:32 | | #[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード