« 2018 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ARABAKI ROCK FEST.に行く人へ贈るみちのくプロレスのススメ 2013年度版

…という名目で中途半端な時期にみちのくプロレスのここ1年の動向を振り返る企画。

まずは過去記事をどうぞ。
ARABAKI ROCK FESTIVALに行く人へ贈るみちのくプロレスのススメ
ARABAKI ROCK FEST.に行く人へ贈るみちのくプロレスのススメ 2011年度版
ARABAKI ROCK FEST.に行く人へ贈るみちのくプロレスのススメ 2012年度版

ここ1年の主なトピックス
・フジタ"Jr"ハヤトが拳王に初勝利、東北Jr王者に返り咲き
・ラッセ&剣舞組がバラモン兄弟を破り東北タッグ戴冠
・気仙沼二郎がウルティモ・ドラゴンとリングネームを賭けて敗北、リングネームをケッセン・ヌーマ・ジローラモに変更
・ヤッペーマン1号&2号のちょっとエッチな妹ことヤッペーマン3号が登場
・野橋太郎デビュー10周年記念大会を大釜で開催、憧れの獣神サンダーライガーに挑む
・ハヤト軍(仮)のユニット名が「BAD BOY」に決定
・ケッセン・ヌーマ・ジローラモ、リングネームに合わせて演歌歌手からイタリア人にギミックチェンジ、カッコよくなったと話題に
・正規軍の佐々木大地、BAD BOYに加入
・ケッセン・ヌーマ・ジローラモ、ウルティモ校長の「リングネームが長すぎる」という独断により気仙・沼ジローラモに改名させられる
・イギリスのインディー団体4FWより留学生としてベナーム・アリとジェイソン・ラルッソの2名が来日、ジェイソンは家庭の事情により一戦のみで帰国するものの、入れ替わりでオーウェン・フェニックスが来日
・ken45°デビュー10周年記念としてプロレスとパンクロックのコラボレーションイベントを仙台で開催
・第5回ふく面ワールドリーグ戦開催、ザ・グレート・サスケが悲願の初優勝を果たす
・サスケ、ハヤトが保持する東北Jrへの挑戦を表明
・野橋太郎、左膝内側側副靭帯部分断裂で長期欠場へ
・みちのくふたり旅タッグトーナメントを拳王&日向寺塁組が制し東北タッグに挑戦するも王者・ラッセ&剣舞組に敗れる
・気仙・沼ジローラモ20周年記念大会を滝沢村で開催、ヨネ原人が復活しTAKAみちのくとの一騎打ち
・アリ、「バラモン兄弟こそ探し求めていたパートナー」と発言、バラモン兄弟をパートナーに迎えた6人タッグをラストマッチとし、留学期間を終えて帰国
・ハヤト、サスケの挑戦を退け東北Jr初防衛、次期挑戦者にDIAMOND RINGの中嶋勝彦を指名
・サスケ、年末の風物詩・宇宙大戦争に向けて某アメコミに酷似した軍団を結成するも、左肩甲骨骨折、出場が危ぶまれる
・オーウェン、塁とのシングルをラストマッチとし、留学期間を終えて帰国
・ラッセ&剣舞組、校長&沼ジローラモ組に敗れ東北タッグを落とす
・宇宙大戦争開戦、大混乱の10人タッグ、欠場の挨拶をしたはずのサスケがごっちゃんフォールで今年もサスケが勝利
・ハヤト、中嶋を破りV2、次期挑戦者にゼロワンの日高郁人を指名
・南野タケシ、頚椎損傷で長期欠場へ
・昨年4月より道場プロレスやミニツアーなどに参戦していたフリーのカツオ(大野勇樹)が入団
・野橋デビュー10周年記念大会を地元兵庫で開催、師匠である新崎人生と7年振りの一騎打ち
・人生デビュー20周年記念大会を地元徳島で開催、3000人を動員
・ハヤト、日高を破りV3
・ハヤト、イギリスに遠征
・みちのくプロレス20周年記念イヤーとして11月の県営大会を終着点とし各大会でゆかりの選手を招いてカードを組んでいくこと発表
・4FWより留学生としてジェイソン・ラルッソとピート・ダンの2名が来日
・校長&沼ジローラモ組、ラッセ&剣舞組を退け東北タッグ初防衛
・東北Jrは、拳王→ハヤトに移動。次期挑戦者は未定
・東北タッグは、バラモン兄弟→校長&沼ジローラモ組に移動。次期挑戦者は未定

参戦選手ひと口紹介最新版

新崎人生…選手にしてコミッショナー。みちのくプロレスの大黒柱的存在。一線を退いている感はあるものの、要所要所では健在ぶりをアピール。飲食業も絶好調で、自信がオーナーを務める「徳島ラーメン人生」は今年ついに盛岡に進出。
入場曲:みちのくWalker「キャ・カ・ラ・バ・ア(空・風・火・水・地)」
呼び方:「じんせー」「しんざき」

気仙・沼ジローラモ…元戦う演歌歌手、現ニセイタリア人。現東北タッグ王者。去年の今年で見る人は誰もが「エッ?!」と思うはず。東日本大震災復興応援ソング「しゃぼん玉」を今日も心を込めて歌います!「みなさんも一緒に歌いましょう!」でシンガロングが発生するのはいつになることやら…。
入場曲:Taco「踊るリッツの夜」
呼び方:「ジローラモ」「ぬまちゃーん」「ぬまじろー」

ヤッペーマン1号…某タツノコヒーローに酷似しているが口が悪かったりラフに走ったりとヒーローと思えない言動が散見。
入場曲:山本正之「ヤッターマンの歌」
呼び方:「いちごー」

ヤッペーマン2号…某タツノコヒロインに酷似しているが男。やられっぷりのよさに注目。
入場曲:山本正之「ヤッターマンの歌」
呼び方:「いちごー」

ラッセ…青森県のねぶた祭をモチーフにしたマスクマン。華麗な飛び技とバカもとい親しみやすいキャラクターが人気。間々、笑いの神が降臨する。
入場曲:六三四「柳生外伝」
呼び方:「ラッセ」

剣舞…北上の鬼剣舞をモチーフにしたマスクマン。小柄な体格とマスク越しからもわかるかわいい顔とは裏腹に強気なファイトを展開。でもマイクは棒読みだ!
入場曲:不明(よさこいで使われてそうなインスト)
呼び方:「けんばい」

郡司歩…今年で2年目の新人。不器用さを補って余りある気迫溢れる表情は見もの。眼光鋭いけどものすごく礼儀正しい好青年。
入場曲:不明(ちょっと前までONE OK ROCKだったけど単純なファストコアっぽい曲に変わった)
呼び方:「ぐんじー」

フジタ"Jr"ハヤト…現東北タッグ王者。ベビーともヒールともつかないユニット・BAD BOYを率いる。細い体から繰り出す強力な蹴りを武器に数々のライバルを相手に連勝街道爆進中。マイクスキルも高く人気も高い。眉毛無くてコワモテだけど、生来のイケメンっぷりと素の好青年っぷりにファンになること間違いなし!グッズを買ってサインを貰おう!
入場曲:湘南乃風「Born to be WILD」~卍LINE「CENTER ENTERTAINER」
呼び方:「ハヤトー」

卍丸…BAD BOY。タッグチーム舎人一家の片割れ。パートナーの南野タケシは長期欠場中。シングルプレイヤーとしての躍進に期待したい。カラスマスクしたり木札ぶら下げたり、もはやヤンキーというより憂国烈士のような…。無愛想たけど子ども好き。
入場曲:GTOオリジナルサウンドトラック「毒」
呼び方:「まんじ」

ken45°…BAD BOY。昨年の自身デビュー10周年記念イベントではギタリストとしてステージに立った。本業のプロレスでは近頃これといった活躍が無いのが寂しいところ。この人のブログは野球(中日)とパンクロックでできています。
入場曲:STINK GASPERS「GOODFELLAS」
呼び方:「けん」

佐々木大地…BAD BOY。自ら厳しい抗争に飛び込み、上からの勝利を目指し日々奮闘。コスチュームもバッドボーイカラー(黒×金)に変えてワイルドさアップ!マイクは要猛練習。
入場曲:THE CRASH「I Fought The Law」
呼び方:「だいちー」

拳王…ヒールユニット・阿修羅を率いる。ベルトは落としたものの、圧倒的な強さは変わらず。インパクト大の必殺技「羅喉」を手に入れ、より恐ろしい存在に。マイクベタも相変わらず。高学歴キャラはやめたの?
入場曲:GARLIC BOYS「激情のテーマ」~「失恋モッシュ」
呼び方:「けんおー」

日向寺塁…阿修羅。エースのハヤトや拳王よりよっぽどプロレスラーだし元東北Jr王者で実績も申し分ないのに割って入れない器用貧乏。「コイツ(対戦相手)を応援してやれ!」と言われたら対戦相手を応援してあげてください…。
入場曲:PRODIGY「spitfire」
呼び方:「るい」「ひゅうがじ」

野橋太郎…阿修羅。丈は短いが厚みはある、小さな体で大暴れ。欠場中ですら松葉杖片手にセコンドで大暴れ。一斗缶を手にしたらブーイングだ!
入場曲:吉田兄弟「rising」
呼び方:「のはしー」

ジェイソン・ラルッソ…イギリスのインディー団体4FWからの留学生。ニセイタリア人の某選手に対してリアルイタリア人。(※コメントでご指摘いただきました。イタリア人じゃなくてイギリス人だそうです。)まぶしい笑顔にメロメロ。なお、ショートタイツの中には凶器を隠し持っている模様。
入場曲:不明
呼び方:「ジェイソン」

ピート・ダン…同じく4FWからの留学生。2年目にして4FWジュニアベルト保持者。あどけなさの残る大人しそうな見た目に反してなかなかの奇行派。
入場曲:不明
呼び方:「ピート」

なんでも今年はよりにもよって岡村靖幸とかぶっているようで、夢に出るほど悩んでいる人もいたりいなかったりするでしょうが、まあ、好きな方を見てくださいとしか…。
ともあれ今年もせめて休憩するならリングの見える場所で!
プロレス | CM(2) | TB(-) 2013.04.19(Fri) 00:18

コメント

ジェイソンはイギリス人ですよ

2013.04.27(Sat) 11:36 | URL | 元みちのく関係者 #63oxf6Wk[ 編集]

Re: タイトルなし

>>元みちのく関係者様
エッ!4FWのプロフィールにイタリアのローマで生まれたと書いてあったのでイタリア人だと思っていました!生まれがイタリアってだけでイギリス人だったんですね~お恥ずかしい!

2013.04.28(Sun) 10:03 | URL | nisui #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード