« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

松岡じゃなくて

「アウトレイジ ビヨンド」見に行った時の予告で知ったんですけどー、貴志祐介の「悪の教典」って映画化されたんですね。
いや…私、貴志祐介の本はいくつか読んでて、「悪の教典」も刊行当時から人気作家の新刊プラス「主人公は人を殺すことを何とも思わない教師」というショッキングな内容で話題になってて、面白そうだなあ読みたいなあでもあんな分厚いうえに上下巻とか読むの大変だなあとか思ってるうちにズルズルと…
で、このタイミングで読むと、いかにも「映画化で話題になってるから読んでみます」「伊藤英明主演映画の原作だから読んでみます」なんてミーハーっぽいのが嫌で、しまったあああああって思っているところです。わかるでしょこの気持ち。や、貴志祐介なんてそもそも人気作家だし、他にも映画化とかドラマ化とかされてる作品あるし、「話題になる前から知ってたんだからね!」ってのとも違うんですけど。「原作と全然違う!」って文句言いながら映画見たいからやっぱり今からでも読もう。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2012.11.08(Thu) 23:16

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード