« 2017 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

音楽と擬似恋愛(2)

私は感情にムラがあるので「ずーっとこれが一番好き!」とか「もう興味なーい」とかいうのが無いんですよね。そもそも特定のミュージシャンにそこまで入れ込まないし。(え?SPANAM?)
例えば電気はAからthe Last Supperあたりまでは微妙?に温くなっていたし(野球ディスコもイルボン2000もノモビデオも買わなかった。シングルは、カメライフと虹は買ったのに、誰だ?ポケットカウボーイまでは買ってない。Flash Back Discoからは買ってる。うーん。ムラが出てる)、
MADも010以降は温い通り越して冷めちゃってて、ファイナルツアー(実質)には行ったものの、活動停止直前の総括的なリリースではMAD本しか買わなかったしなあ。
マーチャンダイズにまで手を出してた(若かったなあ…)BALZACもだんだんと買わなくなったし、かといって中古で見かけると欲しいと思うし。
ほんの短期間とはいえ一時期はほぼ月イチで観てた浅草ジンタ(当時は百怪の行列!か)もリキさん抜けたあたりから遠のいてしまったけど、アルバムは必ずチェックしてしっかり聴いてあれこれ考えるし、ツアーがあればなんとしても観たいし!

知ってから何年も経っていて、なんとなーくずーっとおなじような温度で「好きだなあ」と思っていて、ときどきフッと熱が上がるのが、WRENCHとSPANAMと54-71。でまた元の温度に戻ると。
共通点は年に1・2回ライブを観る機会があるってことですかね!
ツアーに何箇所も付いて廻るような現場主義ではないんですが、やっぱあんまり観ないと、んでその間リリースも何にもないとやっぱちょっと。忘れてしまう。結局浅草ジンタもそんな感じだったし。
今まさにOUTRAGEがそうなんです!どうにかしてください!
未分類 | CM(0) | TB(-) 2009.02.10(Tue) 22:27

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード