« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ARABAKI ROCK FEST.に行く人へ贈るみちのくプロレスのススメ 2012年度版

あげとこ。

いよいよ明日!今晩中に雨は降り切るか?!

まずは一昨年と昨年の記事をどうぞ。
ARABAKI ROCK FESTIVALに行く人へ贈るみちのくプロレスのススメ
ARABAKI ROCK FEST.に行く人へ贈るみちのくプロレスのススメ 2011年度版

ここ1年の主なトピックス
・ザ・グレート・サスケが血迷って市議選に出馬。ケツから三番目の大敗を喫す
・大間まぐ狼が怪我による長期欠場から復帰、みちのくふたり旅一回戦で突如リングネームを「卍丸」に改名
・九龍1DAYトーナメントでラッセがまさかの優勝、九龍最強の男に
・正規軍対九龍全面対抗戦は正規軍が勝利、野橋太郎がフジタ"Jr"ハヤトにつっかかり九龍に亀裂が入る
・佐藤兄弟、年末恒例宇宙大戦争で敗者岩手追放マッチをブチあげるも敗戦し岩手追放に。しかし翌年、みちのくプロレス以外のリングで使用しているリングネーム「バラモン兄弟」として矢巾大会に登場し、しれっと参戦継続中
・1月に丸二年練習生としてレフェリーやセコンド業務を務めた郡司歩がデビュー
・佐々木大地、郡司歩を相手に初勝利
・拳王が刺激と狂気を求めヒールターン、九龍を崩壊に追い込み、野橋・日向寺塁・バラモン兄弟とともにヒールユニット「阿修羅」を結成
・九龍残党のフジタ"Jr"ハヤト・南野タケシ・卍丸はハヤト軍(仮)として共闘、後に正規軍よりken45°が合流
・取り残されたラッセは校長とともに正規軍に出戻り
・気仙沼二郎が数年ぶりの新曲「しゃぼん玉」を発表。
・ウルティモ・ドラゴンが気仙沼二郎イメチェン大作戦を画策中。
・ザ・グレート・サスケが肉体改造に挑み、ボディビル雑誌「かっこいいカラダ」の表紙を飾る。合成写真説が浮上。
・佐々木大地は怪我により長期欠場中。6月の後楽園大会で復帰決定。
・東北Jrは、日向寺塁→拳王に移動。次期挑戦者はフジタ"Jr"ハヤト。
・東北タッグは、ヤッペーマン1号&2号組→バラモン兄弟に移動。次期挑戦者はラッセ&剣舞組。

参戦選手ひと口紹介最新版

ザ・グレート・サスケ…ご存知、東北の英雄。UFO研究家・予言者としても有名。映画にすぐ感化されてはリング上で主人公になりきって周囲を混乱の渦に陥れる困り者。すてきな宇宙船後楽園ホール号における宇宙大戦争はすっかり年末の風物詩に。かつてのように飛べなくなっても、自爆ムーブは熟練味を増す一方。必殺技「ラム・ジャム」は広い心とあたたかい目で見守ろう!ARABAKIではボディビル雑誌の表紙を飾ったキレッキレのボディを披露してくれるでしょう。
入場曲:「インテグラルハード」または「キボウノチカラ~Tommorow~」
紙テープの色:赤
呼び方:「サスケー!」

新崎人生…最高コミッショナー。自身がオーナーを務めるラーメン店は3店舗を構え、盛岡出店に向けて準備中。一線を退いている感はあるものの、コンディションは抜群。入場の完成度は業界随一。
入場曲:みちのくWalker「キャ・カ・ラ・バ・ア(空・風・火・水・地)」
紙テープの色:白
呼び方:「じんせー」「しんざき」

気仙沼二郎…戦う演歌歌手。四十路を迎え「ジジイ」と罵られつつも若手に混ざって奮闘中。最近は新人の成長がうれしくてしょうがない様子。ARABAKIで歌うのは演歌か?!フォークか?!
入場曲:気仙沼二郎「俺の海」
紙テープの色:水色(海のイメージ)
呼び方:「ぬまちゃーん」「ぬまじろー」

ヤッペーマン1号…みちのくの平和を守る、某ヒーローにソックリな白い方。ヒーローなのに「お前が死ねー」とか言っちゃうちょっヒールっぽい面も。2号と一緒に1号を応援しよう!
入場曲:山本正之「ヤッターマンの歌」
紙テープの色:白
呼び方:「いちごー」

ヤッペーマン2号…みちのくの平和を守る、某ヒーローにソックリなピンクの方。いつも明るい2号は誰よりも一生懸命1号を応援。1号との目にも止まらぬハイスピードな連携は見もの。
入場曲:山本正之「ヤッターマンの歌」
紙テープの色:ピンク
呼び方:「にごー」

剣舞…普段は北上駅の改札前にいます。小柄ながら負けん気の強いファイトを展開。去年一昨年と連続でNOAHのジュニアタッグリーグに参戦、更に昨年は拳王とのタッグでGHCジュニアタッグにも挑戦し、経験を重ねている。
入場曲:不明(以前は六三四「流星」だったけど変わった)
紙テープの色:赤・白
呼び方:「けんばーい」

郡司歩…1月にデビューしたばかりの新人。細い体に鋭い眼差し。目下、先輩たちに揉まれ中。同期の先輩・佐々木大地に追い付け追い越せ、大地が欠場中の今が差を縮めるチャンスだ!
入場曲:なし
紙テープの色:茶色?
呼び方:「ぐんじー」

拳王…日本拳法世界大会優勝のエリートであり、明大卒で教員免許も持つ高学歴ヒール。ヒールユニット「阿修羅」を率いて大暴れ。
元々圧倒的な強さと孤高のキャラクターから「ヒールの方が向いている」と言われていただけあって悪くなっても違和感ゼロ。試合を「授業」とする拳王先生の授業を受けて中卒は高卒にしてもらえ!
入場曲:GARLIC BOYS「失恋モッシュ」
紙テープの色:赤・白
呼び方:「けんおー」

日向寺塁…震災後、王者としてベルトとともに被災地を廻ったヒール。ヒールもようやく板に付いてきたか。ヒールユニット「阿修羅」の一員として活動。九龍の頃より人数減ったのに濃度上がって余計にアピールが難しくなったような…。がんばれ塁!負けるな塁!
入場曲:PRODIGY「spitfire」
紙テープの色:赤・白
呼び方:「るい」「ひゅうがじ」

野橋太郎…大釜の英雄。顔でプロレスをするモンスター。モンスターだけど妻子持ち。ヒールユニット「阿修羅」に所属。悪人でもなぜかチビッコからの支持は根強い。シリアスコミカルなんでもござれ。
入場曲:吉田兄弟「rising」
紙テープの色:赤・白
呼び方:「のはしー」

フジタ"Jr"ハヤト…新世代エース。細身の体躯からは想像もできない強烈な蹴りが武器。他団体にも積極的に参戦し結果を残す。九龍崩壊に追い込まれた後、南野タケシ・卍丸・ken45°とともに活動。ベルト奪還に燃える。
入場曲:T.O.K「I Believe」
紙テープの色:青・黒
呼び方:「ハヤトー」

卍丸…大間まぐ狼から改名(正確にはリングネームを統一)。タッグチーム舎人一家の片割れ。九龍崩壊の折、タッグパートナーの南野タケシとともにハヤトにつく。なかなか感情が表に出ないタイプだが、新人と手を合わせるときには厳しくも優しい顔がのぞくことも。ヤンキー漫画から飛び出してきたような風貌にワルに憧れるお年頃の少年の視線は釘付け!
入場曲:「舎人一家のテーマ」
紙テープの色:黒・紫・青
呼び方:「まんじー」「まんじまる」

ken45°…正規軍に身を置いていたが、阿修羅に蹂躙されていたハヤトを救出しハヤト軍(仮)に電撃加入。派手な見た目に反してテクニカルなプロレスを展開する職人肌。やや控えめだったラフ殺法も阿修羅相手なら控える必要もなし?!
入場曲:STINK GASPERS「GOODFELLAS」
紙テープの色:黒・赤
呼び方:「けん」

今年はザ・グレート・サスケが参戦!その行動は予測不可能。会場全体を戦場とした一大パノラマバトルが繰り広げられることでしょう。
というわけで、なーんにも見たいのがない時間であれば是非!
プロレス | CM(0) | TB(-) 2012.04.27(Fri) 20:48

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード