« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

成長の春

2月5日仙台大会にて佐々木大地が右膝外側半月板損傷により欠場する。医師からの判断で、近々、手術を行う予定で手術後復帰までは約3か月かかる。
みちのくプロレス公式

ええええええそんなあああああああ。
春の道場プロレスを前にしての欠場は痛いなあ。郡司とのシングル楽しみにしてたのに…。
しかし怪我なら仕方がない。しっかり治して絶好調!で戻ってきてね!
郡司も先輩と対戦することになるだろうからこれをいい機会にしてですね!今度の新木場ではK-DOJOの関根龍一選手と当たるし!こんなに早く他団体の選手と試合できるなんてラッキーじゃん!
ピンチはチャンスの顔してやってくるんじゃなくて、チャンスはピンチの顔してやってくるのです!

大地が欠場する一方で剣舞が復帰する直近の新木場大会。
先日の仙台大会と次回新木場大会のカードが発表されたときは拳王のパートナーがちゃんと東北向けと東京向けになっててわかってるなあとはじめは思ったんですけど。仙台大会の試合を見て考えが変わりました。
東京でこそ拳王塁野橋組でやるべきだ!
相手は当然ハヤトと舎人一家。このカードは岩手がホームの選手対東京がホームの選手っつーかピンポイントで大釜対足立区となり、阿修羅は所属ながらおもいっきりアウェー!想像するだけでゾクゾクするわあ~。
まっ、これは6月の後楽園でのお楽しみだな!新木場よりも後楽園の方がアウェー感強いし。
んで次回矢巾のメインも拳王バラモン組なんだよね。
聖地矢巾でこそ拳王塁野橋組をお披露目すべきでしょう!
つまりバラモン兄弟の出番は無い!
…あれ?
そ、そりゃあ拳王とバラモンの共闘も見たいけど、それよりも今は拳王塁野橋組が見たいんです!そして各地での反応を知りたいんです!
あと、セコンドで邪魔してるバラモンが面白かったので…。
阿修羅のメインは拳王塁野橋の三人がいいなあ。拳王を如来として塁と野橋が菩薩で兄弟は脇侍のような感じで。阿修羅にあやかって三尊に例えてみました。

次回矢巾の翌日の八戸の対戦カードが当日発表というのも気になります。これまでの例だと前日の矢巾でカードに影響するような動きがあるということでしょう。
もし早くもここでハヤト軍が消滅してしまったら6月の後楽園で大釜対足立区が見れないじゃん!ハヤト軍解散しませんように!阿修羅対舎人一家のヒール対決もっと見たいんですお願いします。

気になるといえば春の道場プロレスですよ!ヒールターンした拳王がどんな試合をするのか全く想像できません。まさか一度も出ないということはないでしょうし。万が一ヒールターンしたことを知らないまたは気付かないチビッコたちに囲まれでもしたらどうするのかしら…。
あと大地がまるまる欠場でしょう?拳王がフル参戦しないとしたら、野橋と塁と郡司と沼ちゃんと錦也さんで回すのか。あ、けっこういるじゃん。大丈夫だ。

新木場よりも前にあるのが忘れかけてた(チケットが取れなかったからね!)ALL TOGETHER。これにみちプロ勢が参戦!しかもサスケと人生だけじゃなくて拳王と野橋も!本当に嬉しいです。もちろん塁でも嬉しいけど。
参戦だけでも嬉しいけど、ヒール枠で出場ってのがまた嬉しい。しかもパートナーが邪道外道だもんなあ。
次に二人の試合を見るのが楽しみ!
プロレス | CM(0) | TB(-) 2012.02.10(Fri) 23:40

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード