« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ユートピア

宇宙大戦争のDVDを見ましたよ。あ、みちのくプロレスの方です。2011年のです。~ファイナル~です。
生観戦した大会をDVDで見ても、あれやこれや三割減なのはわかってるけど、それにしたってこんなもんだったかなあと。
や、これまでの宇宙大戦争シリーズはDVDで何度でも見たい!と思うし、実際に何度でも見てるけど、今回のは「こんなんだったっけ?」感がいつもより大きくて、また見るか?見るの?みたいな…。
今回の府中大戦争じゃなくて宇宙大戦争の評判がイマイチなのは知ってますけど、私は別に…そんなんでもなかったんですよ。かといって前回を越える満足感はありませんでしたが。
しかしあらためてDVDで見てみるとえらい間延びしてるなあと。大仁田が受けないとか全然ついていけてないとか、兄弟が一生懸命だとか、サスケはゴーイングマイウエイだとか、後ろのふたつはいつものことだけど。
ついリピートして見てしまう名シーンが少ない。おなじみのアトミコon和桶と桶ミコとオブジェ制作以外だと和桶落下くらい。
あとカメラワークがヘタすぎ!アトミコon和桶でも桶ミコでもサスケしか映してないんだもん。サスケがモタモタしている間に兄弟が避けてしまう様子も一緒に映さないと面白さが伝わらないじゃん。ただサスケが自爆してるだけでバカみたいじゃん。どっちにしろバカだけど!
大仁田が恵を西側の看板に叩きつけて観客を煽るシーンも、引きで西側客席全体映さないと盛り上がりが伝わらないでしょうが。ふたりだけドアップで撮っても意味無いのに。
終盤ずーっと画面下がうっすらボヤケてたのも気になった。カメラの汚れくらいササッと拭けばいいじゃん!
んがしかし!第二試合でラッセがすっころんだ決定的瞬間はよくぞ撮った!だんだんざわざわドヨドヨしていく様子が最高ですね。笑いを堪えられない人生といい、この一連の流れは面白くて何度も見てしまいました。

会場では見られなかったバックステージのコメントも収録。

佐藤兄弟のコメントは今となっては白々しいですなあ~あっはっは。あのときは佐藤兄弟が退場する様子にわりと本気でショックを受けたのにね…。

拳王はセミ後のマイクでちゃんと阿修羅の予告をしてたんだよね。
「九龍もあんなんじゃ面白くないだろ。あいつらに代わる新しいものを俺が作るから」
ホラ、「あいつらに代わるもの」つまりヒールユニットでしょ。全然気づかなかった!

そしてハヤトのコメント…。もうずーっとずーっとずーっと思ってたことを今こそ書こう。
「今のみちのくプロレスのベルトは死んでンだよ。全然輝いてない。俺があいつに獲られた日から一回も輝いてない。近いうちに俺が獲りに行く。そしてベルトの輝きを俺が取り戻してみちのくプロレスの身内だけのタイトル戦だけじゃなくいろんな団体から挑戦受けて俺が真の最強で最高のやりすぎくらいがちょうどいいのチャンピオンでみちのくをひっぱっていきたいと思います」
内容自体はなんてことない、ありがちなコメントですよ。
ハヤトが他団体参戦するのはいいんだよ。評価されてるし実績もあげてるし。
問題は他団体でのコメント。「俺は弱い」とか言うの、ほんっとにやめて。
本当に弱いかどうかは知らない。でも自分の立場わかってんならそんなこと言えないはず。
だってハヤトはみちプロのエースじゃん。ハヤト本人だけじゃなくてみちプロもナメられるような発言をしてまわらないでよ。
たとえそれが本音でも自分の立場をわきまえてコメントして欲しい。
「俺は弱い」と言っていいのは同じ団体のもうひとりのエースである拳王に負けたときだけ。
そんで「イチから出直します」って、二年前に拳王に負けたときもついこないだ中嶋勝彦選手に負けたときも言ってるんだよ。
それをふまえてあのコメント…内弁慶もいいかげんにしてくれ。
プロレス | CM(0) | TB(-) 2012.01.27(Fri) 22:59

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード