« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2011/11/20(日) みちのくプロレス「迎冬!道場プロレス・第3回」@滝沢村大釜幼稚園体育館

三連戦最終日三日目。日中だからかチビッコ多目。
野橋ブースで入場用マスク売ってましたよ!二万円だったかな?

EXマッチ5分
郡司歩(0-0)佐々木大地

序盤のグラウンドの静かな攻防から一転、終盤になると張り合いで郡司が大地に向かって「ざけんなコラ!」と大声で怒鳴り、大地は大地で倒れた郡司にストンピングの嵐。荒れまくりの二人でしたが、試合後は大地が郡司を引きずり起こして握手。

今日の沼ちゃんはPERSONZの「MiIDNIGHT TEENAGE SHAFFLE」で登場。いまにも暴れ出しそうな勢い。「いやあ変なスイッチが入ってしまいそうになってしまいました。今日は僕のリクエストなんですけどね」「この曲の意味わかる人いるかな?」手が挙がったのはごくわずか。沼ちゃんガッカリ。でも日程告知のときの「矢巾と仙台のチケット買った人ー?!」に誰も手を挙げなかったので、沼ちゃんも言ってたけど、恥ずかしがって手を挙げないだけでもっといると思います。
本日も宇宙大戦争に触れて「その昔、某練習生と一緒に大仁田厚のモノマネをよくやっていました。ファイヤー!って。わかる?ファイヤー!」さすがにそれはわかります。今日の沼ちゃんはなんだかすごく楽しそうに喋ってました。
「俺の海」を歌ってお待ちかねのジャンケン大会。やけにハリキル沼ちゃん。本日の賞品はJYB(うっかり半角押さないで打ったら大変なことになったぞ!かな変換悪いか?絶対悪くない!)のTシャツ。イラストは岩手県民には5きげんテレビでお馴染みのTAGさん。やっぱり沼ちゃんが一番コーフンしてる。JYBを知ってる人もごくわずかのようで…。そもそも沼ちゃんが自分がメンバーだったことを忘れていましたからね!

対戦カード発表。第一試合、野橋塁組対大柳拳王組!第二試合、大地対沼先生!また大地がメインだ!

1.15分1本勝負
○大柳錦也、拳王(14:11キドクラッチ)日向寺塁、野橋太郎×

拳王のリングコールで九龍奇襲かと思ったらフェイントで、いたずらっこみたいに笑う塁。
塁対大柳でスタート。探りあいからバックの取り合い。野橋に変わってもリストの取り合い。
「るいー」「のはしー」と九龍を応援するチビッコの声がよくあがっていたけど、こんなに声援の無い試合も珍しいんじゃないかと。
でもそれはシラけてるのではなく、じっくりとした攻防をお客さんもじっくりと見守ってる感じ。拳王に替わっても同じ。塁も「静かだなあ!」とか煽らなかった。
場外乱闘が発生したあたりから加速して声援もあがりはじめました。
野橋と拳王のスカし合いはスバラシイね!野橋のリープフロッグは見ごたえがあります!低空ドロップもバッチリ決めました!
塁は大柳に高さのあるダイビングエルボーを決め、野橋と大柳が場外でやっている間には拳王を滞空ブレーンバスターで叩き付けました。
大柳はふたりまとめて脇固めを決めて会場を沸かせます。
拳王は塁をコーナーに激突させ、その上に野橋を激突させて、ふたりまとめてジャンピングダブルニー!
最後は大柳と野橋がグラウンドで。野橋が真実一路(多分)をかけようとしたところを大柳がくるっとひっくり返してガッチリと押さえ込んで3カウント奪取!パートナーの勝利に拳王も小さくガッツポーズ。
この試合では誰かが捕まりっぱなしにはなりませんでした。バランスよく出ていました。こういう試合、いいと思います。

2.10分1本勝負
○気仙沼二郎(9:26エビ固め)佐々木大地×※銀鱗

大地、握手に応えるふりしてタックルで奇襲!ドロップキックで畳み掛ける!しかし勢いがよかったのは最初だけで、沼先生が反撃に出るとあっという間に失速。スタミナ切れるの早すぎだよ!
中盤はヒップアタックやらギロチンドロップやら沼先生の攻撃を受ける一方の大地。
後半にさしかかってようやく回復したか、ドロップキック二連発にミサイルキック、はては場外プランチャと大技を連発。
いいかげんボロボロなのに、頭突きされても即反撃に出たり、沼ちゃんボンバーの腕をキャッチしたりと、やけくそかと思うくらいのファイトを見せる大地。
沼先生もトルニージョやら、気仙沼落としを狙ったり、大地相手に出すか?と思うような技を出してきました。
二度目のダイビングギロチンをかわして大地チャーンス!と思いましたが、銀鱗二連発に沈みました。
倒れている大地に声を掛けることもなくリングを降りた沼ちゃんは本部席からマイクを持ってくるとリング下からなにやらコーフン気味に、それと、なんだか嬉しそうに大地に語りかけました。「大地!道場プロレスで佐々木大地何番勝負か?!」「俺もこんなんなっちゃったから大地!お前が喋れ!何か気の効いたこと言え!」と、大地にマイクを丸投げしてリングサイドに正座。大柳先輩も優しく見守ります。
なんとか自力で立ち上がってマイクを手にぐるぐる回りながら息も絶え絶え「今日は負けてしまいましたが…」「それ昨日も聞いたぞ!」と野次を飛ばす沼ちゃん。結局、なにひとつ気の効いたこと言えない罰として、シメまで任されてしまいました。
沼ちゃんもリングにあがって「不滅だー!」でシメ。もう沼ちゃんまでヤケクソ気味で、なんだかわからないけどツボにハマってしまいました。あーおかしい。

さて本日の試合後のお楽しみは郡司特製キムチちゃんこの振る舞いです。お子さん優先で、大柳先輩が箸を渡し、郡司がよそって、大地が渡す。という、カンペキな流れ作業でちゃんこが振る舞われました。大地、死にそうな顔で配ってたけど大丈夫?

お見送りには沼ちゃんが立ちました。もうコスチュームのままじゃ相当寒いんじゃないかと。

初日から三連戦、固定メンバーでそれぞれ印象の違う試合が見れてよかったです。とくに野橋塁組での二試合は、二日目はややコミカルに、三日目はややシリアスに、と、別の色を出してきました。
次の週末の三連戦はメンバーが増えるのか?!大地の○番勝負は続くのか?!野橋と拳王ともまだやってないぞ!

そういえば試合後にマイトさんを見かけました。初日と二日目は見かけなかったんですけどね。気付かなかっただけかもしれませんが。毛があればすぐにマイトさんだ!ってわかるんですけど、毛が無いと顔まできちんと確認しないとマイトさんだとわからないんです。
プロレス観戦記 | CM(0) | TB(-) 2011.11.20(Sun) 21:57

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード