« 2020 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

BATTLE+ART+S

バトラーツ解散、そして澤宗紀引退。

バトラーツの思い出といえば真っ先に思い浮かぶのは「腕ひしぎ十字固めは一体どこに効くのか?」という疑問から図書館で借りた、格闘探偵団バトラーツ監修の「最強のプロレス技読本-完全図解!!必殺のリアル・テクニック!!やっぱりレスラー=超人だった!!」です。あのアレクサンダー大塚のいる団体かと。
月日は流れ。
みちのくプロレスの観戦を始めた2009年のみちのくふたり旅に参戦表明したのが澤宗紀選手&吉川祐太選手(引退)のバトラーツコンビでした。ここで初めて澤選手の名前を知りました。結局怪我で参戦できなかったんですけどね、代打で矢野啓太選手が参戦しました。
その後は、吉川選手は引退してしまいましたが、矢野選手は政宗興行とみちプロの新木場大会で見る機会がありました。
覆面MANIAやら大館のイベントプロレスやらでランジェリー武藤選手に遭遇して、結局澤選手を見たのは今年に入ってから、西調布のイベントプロレスが初めてか。全くラン様とイコールにならなくて戸惑ったものです。
バトラーツの大会には一度だけ行くことができました。もう解散を発表していたので、やっぱり一度でも見れてよかったなと思います。
とくに澤選手を追っていたわけでもないのに約三年の間にあれだけ澤選手やらラン様やらを見れたのは、必要とされていた証拠ですね。
発表から引退までの3ヵ月、輪をかけてやりすぎた澤選手、変な言い方ですが、無事に引退できてよかったなあと思います。
プロレス | CM(0) | TB(-) 2011.11.11(Fri) 21:38

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード