« 2020 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

年末恒例最終決戦

みちのくプロレス「宇宙大戦争」のDVDを見ました。

アレのことで購入をためらっている方がいらっしゃるかとも思いますが、アレはアレではアレですがアレではちゃんとアレなので何の心配もせずに購入するといいとおもいます。

勃発のきっかけとなったサスケがGammaに自転車で轢かれた試合。
ここまで古いとさすがに選手のキャラの違いっぷりが目立ちます。
南野はともかく、まぐ狼も佐藤兄弟も飛んでたのかー!びっくりびっくり。
ストーンドの頃は佐藤兄弟の入場でちゃんとブーイング飛んでたのにもびっくり。
まぐ狼は…無口キャラで正解だな。
一番ツボにハマったのがザ・グレート・フジタミノルとの試合。
はじめから終わりまで全部ツボ。こういうの大好き。
獅龍との試合で、佐藤兄弟ハヤト組がかなりマヌケな攻撃を仕掛けていて(攻撃が失敗するたびに両手を胸に当ててホッとする獅龍カワユすぎ)、更にハヤトがちゃんと欽ちゃんジャンプしたのには感動した!
トビさんのCGは噂に聞く以上にやばいっすね。
ロビンさんのダブルラリアットのグダグダっぷりは何度見ても笑えます。
しかしサスケとバカ兄弟の本気さはハンパないですね。豆腐の角とかはまあ、おいといて、橋から落ちたり、自分の足に火を着けたり、一歩間違えば…ですよ。プロレスラーってすごい!

とまあ書いてたらキリが無いのですが。

私は今まで宇宙大戦争というのは果てしない場外乱闘のことだと思っていたのですが、それも間違ってはないと思うのですが、
主な構成要素は
・ラダー
・オブジェ
・桶ミコ
・友情
だということがわかりました。

さて、鈴木健.txtの解説(コチラ)に注目して見直しますか。
ところで、解説にある「謎の現場音」って、お客さんの声援じゃないんですか?
プロレス | CM(0) | TB(-) 2010.01.23(Sat) 23:59

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード