« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

逆ハー状態が気に食わないとか

洋楽以上に聴かないもの、それは女性ボーカル。
洋楽みたいに「意識しないで聴かない」のでなくて明らかに「意識して聴かない」。
女性ボーカルというだけで聴く気半減します。
実際聴いてみればいいんだけどねー…ってのもない。聴いてみたところでやっぱりとくにいいとも思わない。
かといって本当に女性ボーカルは一切聴かないのかというとそうでもなくて、盲目的に好きなのもあります。

なんでかなーと考えてみると、うるさい音楽を好んで聴いてると「男勝り」なガールズバンドに出会います。
これがいっっっちばん苦手。極論「男になりたい女」に魅力を感じないのです。
さすがにミサイルガールスクート(ってライブ映像で聴いたらまるっきり女声じゃん…)やアキじゃない方のアンジェラ姐さんまでいくとすごい才能だなと思いますが。
んですが、女性がうるさい音楽やってるとそれだけで「男勝り」とか言われてしまうけど、そんな中でも女性らしさを感じるものは大好きなんです。あからさまなセクシー路線(ボンテージファッションのガレージとか)ってのも趣味に合いませんが。
これはすごく曖昧で、どう違うの?と聞かれてもわかんないのとかありますけど。

つまり、
うるさい音楽が好き。
うるさい音楽をやっている女性自体が少ない。
女性らしさを感じるものは更に少ない。

で、
歌姫系は苦手。
等身大シンガーソングライター系も苦手。
ジュディマリフォロワーも苦手。
椎名林檎フォロワーも苦手。
レゲエ・ヒップホップは論外。

何を聴けと。

アイドル系はわりと聴けるんですが、かといって積極的に聴いてるわけでもなく。

ってことなんです。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2008.11.17(Mon) 23:11

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード