« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2009/8/22(土) みちのくプロレス「鉄人」第9戦@八幡平市西根地区体育館

今回の会場はそのまんま、まちの体育館でした。暑いかなと思ってうちわなど用意していったのですが、この時期になるともうすでに肌寒いんですよね…。

前説ではパンチ田原リングアナによる、北上市出身のはずの剣舞の地名が読めない話(やはただいら)、練習生のぐんじあゆむ君との物販紹介などがありました。

今回から気仙沼二郎選手が現場復帰。試合出場は無いものの歌を披露。なんでも欠場中はCDが1枚も売れなかったようで…。更にパンチさんが3回くらい「沼二郎さんサインください!」と言われたとか。パンチさんいわく「私の方が高いパンチパーマをあてている」とのこと。

第一試合
◆ 〇大間まぐ狼(10:37片エビ固め)剣舞●※卍落とし
結果の芳しくない同士の対決。
剣舞は全敗とはいえ決して「弱いなあ」とかそういうイメージはなく、残念な結果ではあったものの、今回もかなりのファイトを見せていました。
試合後にまぐ狼から差し出された手を剣舞は叩きました。私には払い除けたように見えたのですが、はてさて。

第二試合
◆ 〇南野タケシ(9:56片エビ固め)ken45°●※ネンジー
鉄人シリーズの見所のひとつが九龍同士の対決。私が見れた九龍対決はこれだけ。
壮絶なビンタ合戦から場外乱闘、ヒール同士の試合ということでこわさも倍増。会場の外まで飛び出す始末。これまでコミカルな面を感じていたkenにも今回は全く感じられず。悪くない。
試合後はお互いを称え合っていました。

第三試合
◆ ラッセ、日向寺塁 対 ヤッペーマン1号、2号 対 佐藤秀、佐藤恵
  〇佐藤秀(17:35エビ固め)ラッセ●※ゾンビキング
バカ兄弟は例の九龍ラッセマスクを被って登場。(だからふたつあったのか!)リング上には「ラッセが三人」に。
3WAYマッチということで当然混戦。序盤で試合に入り込めず、取っ組み合う塁とヤッペのどっちかを前に「どうしよう」とオロオロする恵。珍しいものを見た。
これまた珍しく暫くリング上にいましたが、やはり場外乱闘へ。恵とラッセがペットボトルをぶつけ合い、恵が客席からコーラを調達するもなぜか恵がコーラまみれになっている。秀は何か赤くて長いもの(なんだあれ?)をジャイアントスイングのごとくぶん回して大騒ぎ。
塁はパイプ椅子攻撃を受け、ラッセもコーナートップからの見せ場をパイプ椅子攻撃で邪魔される。一緒に持ってきた竹刀はとくに使ってなかったけど、パイプ椅子は大活躍。そういえばヤッペも何やら長い竹ひごのようなものを持っていましたが。
ヤッペが動かなくなったパートナーに「1号ー!しっかりしろー!」とかやるんですが、それをラッセだか塁だかにもやってて、一瞬3WAYだかなんだかわからなくなりました。
ラッセ塁組が決めてくれることを期待してたんですけどねー。最後は秀がラッセにゾンビキング。
今回も佐藤兄弟がラッセを九龍に勧誘。この二人は弁が立つなあ。
「このマスク高かったんだぞ」「ふたつも作ったんだから無駄にするな」
そして「こっちはぬるま湯だぞー」ぬるま湯の方がいいのか。
「正規軍はルールでガチガチじゃねえか。こっちは自由だぞ」
もちろんラッセは「絶対に入らない」と高らかに宣言。
最終回答は新木場へ。

第四試合
◆ △フジタ“Jr”ハヤト(15:00時間切れ)野橋真実△
別に第一試合がどうこうってワケじゃないですけど、さすがトップ同士の戦い。
壮絶な締め上げ合戦は野橋の2カウントで時間切れのゴング。白熱した!
退場時の野橋の超くやしそうな姿が印象的でした。

第五試合
◆ ●ザ・グレート・サスケ(2:31変形キドクラッチ)大柳錦也〇
超スピード決着。なんだかボンヤリしてたら試合が終わってたという。正直、序盤のフォールは返すものだと思い込んでいたので…。
短かったけど大柳のロープを使った卍固めやサスケの逆トペなども出て濃い試合でした。いやーびっくりした。

県内(?)サーキットはこれにて終了。最終戦は新木場にて。
サスケとハヤトが勝ちでハヤトが優勝よりは、
野橋とハヤトが勝ちで同点決勝が面白い。
それかサスケが勝ち・ハヤト引き分けの同点決勝か。
もしくは、大柳が勝ち・サスケ対野橋が両者リングアウト・ハヤトが負けだと、
野橋・ハヤト・大柳での最終決戦になるのか!でもこれはないか。

最終戦の結果が楽しみです。

今回の試合で、私が抱えていた九龍に対するモヤモヤの回答をスコンともらえた気がした。
プロレス観戦記 | CM(0) | TB(-) 2009.08.22(Sat) 23:59

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード