« 2021 . 04 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

私は私のもの

アニメ「ヒーリングッど♥プリキュア」が最終回を迎えました。コロナ禍で制作が中断したので「無事」とはいえませんが…。

ハグプリから見始めたのでこれが3作目ですが、ハグプリ・スタプリと見て、プリキュアシリーズでは「どんな悪人でもみっともなく退場するというようなカタルシスは得られない」ということに気付いたのは思い違いでした。
まじで全員ヒーリングッバイした!!!まずバテテモーダがヒーリングッバイして「あれ?」と思ったんたですよ。その後ケダリーというダルイゼンの弟のようなキャラクターが登場してこりゃ人気出そうだと思ったらなんと1話でヒーリングッバイ。唖然。
そして極めつけがダルイゼン。キングビョーゲンに取り込まれることをおそれ、のどかに体内に取り込んでくれと哀願するも、のどかは「いつまで?!あなたが元気になったらどうするの?!都合のいい時だけ利用しないで!」と正論叩きつけて完全拒否!!!そしてダルイゼンはキングビョーゲンに取り込まれる運命に…。いやもうね!プリキュアでこんなカタルシスが得られるなんて思ってもみなかったですよ!!!かわいいかわいいシンドイーネちゃんもヒーリングッバイしちゃったのは悲しかったけど愛しのキングビョーゲン様のお役に立てたんだから本望ということにする。
プリキュアシリーズが提示してくる価値観には古い人間だからこそハッとさせられるんだけど、滅私奉公がよしとされるヒーローものにおいて「なによりも自分を大切に」というメッセージを伝えてきたことに衝撃を受けました。
助けを求めてきたダルイゼンに手を差し伸べることなく逃げるように立ち去ったのどかは自己嫌悪に陥るんだけど、ラビリンとの対話で本心を吐露するんですよ。「助けるべきとは思うけれどどうしても嫌」よくぞ言ってくれた!それを全肯定するラビリンは最高の相棒だ!
本作はタイトルからして「癒し」がテーマだと思ってたって実際そうだったとは思うんだけど、そのテーマから想像できないくらいにシビアでした。
ボーナストラック的な最終話でもこれまた「地球にとっては人間だってビョーゲンズようなもの」という全くその通りでございますとしかいいようのないド正論を叩きつけられてもうお手上げです。
悪の組織の目的が「地球に病気を蔓延させて自分たちが住みやすい環境に変えること」というシンプルなものだったから前作みたいに一年経ってもなお思い出とともに怒りもよみがえるいったようなことがないのもよかったかな!

本筋から離れたエピソードで強烈に残ってるのがふたつあって、
ひとつはラビリンが内緒にしていた好きなものをのどかが悪気なくニャトランにバラした話。使い方間違ってるけど「アウティング」ですよ。のどかはラビリンが内緒にしてたのを知らなかったからのどかが悪いわけじゃないんだけどラビリンの怒りもわかるし恥ずかしまぎれに「こんなの欲しくなかった」と嘘をつくのも辛いし、本当にやるせなかった…。ラベンだるまちゃんかわいいよ。
もうひとつは「男女の友情は成立しない」。「するのか?」じゃなくて「しない」。しかも「男2・女1」という地獄の構図。なんでこんな話作った…。

今作はプリキュアが4人と少なかったけど、全員にパートナーがいたし、追加戦士のパートナーがラテ様というのもバランス良かった。
ティーン向けの漫画雑誌に載ってても違和感なさそうなキャラクターデザインはかえって目新しくて、女優の娘だの財閥のお嬢様だのとスゴツヨ設定じゃなかったのも親しみやすかった。
妖精ズもみんなかわいかったあ~。三匹でラテ様一匹分というサイズ感からしてかわいいよね。私は麿眉とカラーリングにプルンスの面影を感じてペギタン贔屓だったけど、ラビリンの絶対エース感よ。食玩のマスコットの可愛さは反則レベル。
プリキュアだとひなたasキュアスパークルがお気に入り。変身前のギャル感も物珍しかったし、変身バンクのかわいさときたら!ウインクもがおーもキメポーズもうるわしいとかかっこいいとかじゃなくててひたすらに明るくてただただかわいい。ニャトランとのコンビもよかったな~。
感心したのが、プリキュアというコミュニティの外にいるひなたの友達が登場したこと。プリキュアに限らずチームを題材にすると大抵友情も恋愛もひとつのコミュニティ内で完結してるのが仕方ないとはわかっていてもなんだかなあと思ってるのですよ。さすがに準レギュラーみたいな扱いにはならなかったけど、補完するには十分です。友達のひとりがぽっちゃりなのもよかった。

そーいえばアスミはオカダ・カズチカの嫁としてプロレスファンにも有名で愛加あゆさんの旧友として宝塚ファンにも有名な三森すずこさんが演じておりましたね。落ち着きのある素敵な声で役柄にぴったりでした。

次作の「トロピカル~ジュ!プリキュア」も面白そう。主人公がピンクじゃなくてレインボーなんだよね。アマビエちゃんも出てくるし、楽しみ楽しみ。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2021.02.26(Fri) 00:00

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード