« 2019 . 12 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ワニワニパニック

映画「クロール-凶暴領域-」観てきました!
サメの次はワニだ!ということで人生初ワニ映画!作品側も車内に人食いザメのフィギュアを飾ったりとサメ愛好家へのアピールにぬかりなし!
パニック映画ってなかなか姿を見せなかったりするから、あまりにもあっさりと雑に出てきたのにはビビッた。
主要人物が父娘の二人しかいないからいかに脱出するかがメインで期待したものは見れないのでは?と思ったところで食われ要員登場!そうこなくちゃ!
映像はクソサメ映画みたいに面白がれるほどのクオリティではない(=クオリティが高い)けれど、ワニに噛まれたところでその場では痛がっても、すぐにその脚で元気に走り回りその肩と腕で体を支え、「千切れなきゃ平気」レベルの不死身っぷりに嬉しくなりました。むしろ千切れても平気だったな。
そんな不死身っぷりに合わせてか、一難去ってまた一難をいつまで続けるんだって感じでようやく脱出したのに決壊したダムに流されて我が家に逆戻りには今までの苦労は何だったのかと!
主人公の水泳選手設定は後半で大活躍!長時間潜っても平気なのもワニより泳ぐのが速いのもお約束!キニシナイ!
金属音に弱いことをなんでもっと早く思い出さなかったんだとかツッコミどころは山ほどあるけど、映像のクオリティは申し分なく、汚い水の描写ひとつとってもこだわりを感じられるので、そういった方面からのストレスを感じることなく没頭できてよかったです!
パニック映画あるある言いたい。発煙筒常備しがち。

家がメインのバトルフィールドって見たことないけど「ハウス・シャーク」もこんな感じなのかな?今度確かめてみよう。
映画 | CM(0) | TB(-) 2019.11.20(Wed) 22:15

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード