« 2019 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

女子プロレスと宝塚と特撮の話

先々週だかの週刊プロレスの全女特集が面白かったのです。
全女はリアルタイムではほとんど知らないんだけど、プロレス見るようになった当初、試合動画漁りまくった思い出。あの荒い映像からもクラッシュギャルズ対極悪同盟の異様な熱気は伝わってきた。ヒール対決も面白かった。その頃kamiproで女プロレスラーへのロングインタビューを連載してたし、後追いにちょうどよかったのかも。
今回の特集で知ったのが、全女と芸能活動の密接な関係。アングラな女子プロレスを表舞台に引き上げたマッハ文朱、女性ファンを熱狂させたビューティ・ペアとクラッシュギャルズ。
クラッシュギャルズはボーイッシュだけど、マッハ文朱とビューティ・ペアを見て思ったのは、高身長でスタイルよくて美人って、宝塚じゃん。ビューティ・ペアなんてまんまオスカル様とアンドレじゃん。そしたらやはりビューティ・ペアのブレイクの直前にベルばらブームがあったと。そういうことだったのかー。クラッシュギャルズだってジャニーズを彷彿とさせるし、女子中高生が夢中になるのも納得ですわ。
で、ビューティ・ペアの当時の映像を見てたら…あれ、この衣装にものすごく見覚えが…バンバだ!リュウソウジャーのバンバだ!ボリュームのあるシャツの袖が宝塚っぽいなと前々から思ってたけど!ちなみにビューティ・ペアには「バン・ババン」という曲がある。多分何の関係もない。

そういえば今週のリュウソウジャー、バンバの「死にたいのか」「死んで逃げようとするな」というエリザベートな台詞に宝塚ファンは反応しているにちがいないと思ってtwitterで「リュウソウジャー エリザベート」で検索したら誰も話題にしてなかった。
プロレス | CM(0) | TB(-) 2019.06.13(Thu) 22:47

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード