« 2020 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

缶バッヂ

最近見た映画など。

・SHERLOCK シーズン1・第1話
アフガニスタンから帰還した軍医がルームメイトを探していたら趣味で事件の捜査に首を突っ込んでいる男を紹介されて一緒に首を突っ込むようになる話。
ドラマだけど90分1話完結だから映画感覚で見やすい。
現代が舞台のシャーロック・ホームズ。ホームズが見た目も相まって相当変人。立て板に水な推理の披露はよく舌が回るなと。
ワトソン君は親しみやすい印象。ホームズとの身長差がすごいのはホームズがデカいんじゃなくてワトソン君が小さいのね。
まだ出会ったばかりの二人だけど、こんなに魅力的な二人がこれからどんどん仲を深めていくのかと思うと楽しみ。「話しながら考えたいけれど骸骨を持ち歩くわけにはいかないし」という発言からするにホームズはすでにワトソン君のことを友人だと思っているようだし。
事件の方はちょっとなあ。「脅されて飲みました」「4連続で成功したのは運が良かっただけ」なんて肩すかしもいいところ。動機も我が子に財産を残すためとはいえ結局殺し屋稼業だし。
事件じゃないところでワトソン君にホームズを監視する話を持ちかけたのがモリアーティ教授じゃなくてお兄ちゃんだったという大どんでん返しが発生したのには笑ってしまった。あんなの、見た人9割方モリアーティ教授だと思うって!

・ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬
大統領警護の仕事に失敗して中国の山奥にこもって心身の鍛錬に励んでいたスパイのもとに名指しで仕事の依頼が来たので復帰する話。
Mr.ビーンの人の作品初めて見た。めっちゃツボった。下品だけど「裸の銃を持つ男」よりもピンクネタ控えめだから見やすい。立派な身なりの気取った紳士がとことんアホなことするのホント好き。本人に悪気ないのもいい。ものすごーくわかりやすい黒幕に気付いてないのが観客ひっくるめても主人公だけってのがもう。真面目な会議の最中に椅子の座面調整の止め方がわからなくて延々と上がったり下がったりしてるの死ぬほど笑った。ありがちなアクションシーンを小バカにするような追いかけっこも最高。冒頭のワケワカラン修行がちゃんと伏線になってるのには感心した。
しっかし顔芸ホントすごいな。「モザンビーク」と言われたときの表情筋どうなってんの?Mr.ビーンも見てみよう。

・ジェーン・ドゥの解剖
検視官の父とその仕事を手伝う息子のもとに警察から「今夜中にやってくれ」と外傷ひとつない美しい死体が届く話。
オカルトが得意ではないのはイマイチノレないのが理由なんだけど、これはなかなか怖かった。皮をめくったら…のシーンはまじで声出たわ。
解剖の過程は勉強にもなるしワクワクしながら見れたけど、中断以降は怖いから早く終わってくれと思いながら見てた。
でもやっぱり魔女の呪いでしたーのオチはノレない…そりゃこんなのオカルトでしか説明のしようがないけどさ。いやでもでも魔女の力でガワだけ元通りだとすると、中身のあれこれは物理的に行われたってことか。結局人間が一番怖いんじゃん!

・宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲
宇宙征服を目論む悪の組織による人工彗星を地球に衝突させる計画を阻止すべく宇宙の平和を守る12人の戦士が立ち上がった!という話。
たった1年前なのにすでに懐かしい。あらためてスーツのデザインが最高。メンバーもみんなかわいい~。そうそう、ラッキーのこの根拠のない自信がいいんだよ。そしてやっぱり話がよくわからない。でもキュウレンジャーは画面がにぎやかで目に楽しいから話がわからなくても大丈夫!
ラストバトルで主題歌入れてくるタイミングがジャストすぎて素でうおおおおおお!と言ってしまった。更にサビで反撃開始なんてもうどこまでもアガるー!いやこれ劇場で見たかった。
ルパンレンジャーvsパトレンジャーがまっとうに面白いのでつい「キュウレンよりもルパパトの方が…」なんて比較してしまいがちだけど、やっぱりキュウレンジャー楽しいわ。

・スーサイド・ショップ
公共の場での自殺が禁じられているほど自殺者が多発している街で自殺用品店を営む陰気な一家に太陽のように明るい子どもが生まれる話。
ちょっとこれは…よりによってこのご時世に見たくなかった。虐待描写がキツくてまいった。当の本人は全然堪えてないみたいに描かれてるけど、暴行シーンがストレートすぎるし、喫煙推奨だって十分虐待だよ。あそこで見せた笑顔すら息子の身を案じたのではなくて自分の保身としか思えない。仕事熱心過ぎてノイローゼだったとしても許されない。
最終的に言いたいことはよくわかったし異論はないけれど、最後に毒入りクレープを渡したのが謎。「これが最後の接客」という、三代続く家業を終わらせる当主なりのケジメだったのかな?
映画 | CM(0) | TB(-) 2019.02.18(Mon) 23:29

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード