« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

何杯でもイケル

米米CLUB。

米米CLUBがおらがまちにやってくる!ってことで有名な曲しか知らないので2枚組のベストアルバムを聴きこんで行ってきました。
米米は同級生がファンだったなあ。Sちゃんお元気ですか?カールスモーキー石井の結婚報道にショックを受けていたところをからかって泣かせてしまったことをいまだに思い出しては反省しています。会場に来てましたか?

ステージ客席問わず年齢層の高さに考慮してか、15分間の休憩が入る2部形式。第1部がめちゃくちゃ楽しかった。たたでさえ総勢15人と大所帯なのに、にぎやかしはフロントに任せるってのじゃなくて、楽器を持って移動できる人は全員前に出てくる勢い。「米米=カールスモーキー石井のバンド」という先入観は見事に崩れ去りました。ジェームス小野田がメインをとるパートでは一歩下がったマイクスタンドの定位置からコーラスだってするし、少しも浮かずに完全にバンドメンバーの一員。第1部に限って言えばフロントマンはジェームス小野田なんじゃないかってくらい。その一丸となってかかってくる感じに圧倒されっぱなし!突然一人芝居が始まるわ、美しい愛の歌に野次が入るわ、もー情報量の多さに付いていくのが大変で、1秒たりとも暇を与えません!というサービス精神がしっかり伝わってきました!
第1部があまりにも楽しすぎたので、カールスモーキー石井のボーカル曲がメインの第2部の前半は出番のないメンバーは一旦引っ込むという無駄のなさも手伝ってか、少々物足りなさも否めず…。カールスモーキー石井の人となりがいくらか知れたのはよかったかな。見た目は二枚目なのに中身は三枚目なのね~。本当にトークが面白くて笑わされっぱなしでした。「どんまい」の曲紹介は傑作。「仕事なので好きでもない曲をやります」なんて言ってしまう素直さもいい。

2枚組ベストでしか予習してなかったけどそこから1/3もやってくれたので予習しといてよかったと思う一方で予習しなくても絶対楽しめた自信がある!
「かっちょいい!」は絶対聴きたかったので聴けて本当に嬉しかったし、パフォーマンスも最高だった!大ヒット曲「君がいるだけで」「浪漫飛行」はもちろん私も聴くの楽しみにしてたんだけど、さらっと消化されていったというか、客席の反応も含めてこういう感じなのかと。この2曲が米米の代表曲なのは間違いないんだろうけれど、実際にこうして現場に来てみると、真骨頂は「Shake Hip!」だと実感。
初めての現場ではファンの様子も楽しみのひとつでして、一番苦手なノリの終始手拍子も覚悟してたのですが、まあーみなさんよく踊る。振りコピかってくらいの人もチラホラ。ステージにはお手本になるダンサーがいるし、ベイベー(=及川光博ファン)の血が騒いだけれど、踊りを真似るのに必死になって楽しみきれなかったら本末転倒なので今回はステージに集中しました。これはホント、ハマってしまう現場のノリだわ。ベイベー歴が長くなって初心者ベイベーの気分を味わいたいなんて思ってる人は米米のコンサートに行くといいよ。おすすめです!

前に何かの番組で米米のコンサートが「レビュー」と評されていて、これが私が米米のコンサートに行ってみたいと思った理由のひとつでもあるのですが、さすがに宝塚のアレを期待すべくもないけれど、機能的な舞台装置とこだわりのある衣装に充分満たされました。なにより女性ダンサー二人の明るく健康的な雰囲気にすみれやらサクラやらを感じずにはいられません。

もう明日にでもまた観たいと思うほど良かったです。そりゃ一流の演奏は大事よ。でもね、大枚はたいたチケットだもの、わかりやすく豪華で派手なステージが見たいじゃない!だから一流の演奏に加えて特効テープだけならずパイロまで発動するステージにこれよこれこれ!これが見たかったのよ!と大満足でございました。本当に行ってよかった!
ライブ・コンサート | CM(0) | TB(-) 2019.02.14(Thu) 22:39

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード