« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Tomorrow my body

レキシ。

ツアー始まったばかりの頃に参加してすぐに書いたものの、もし私がこれをうっかり読んでしまったら恨むレベルで重大なネタバレがあるのでアップしないでいたけど、追加公演を残すのみとなったのでようやくアップ!
(タイミングを見計らってアップしようと思っていたのをすっかり忘れていたことはここだけのヒミツだ!)

2015年のアコースティックライブツアーはチケットを取ったにもかかわらず急用で行けず、2016年の三内丸山遺跡の野外ライブはステージがほぼ見えず、2017年の平泉の野外ライブは台風直撃の中敢行…。そして今回のホールツアー、2階の1列目という良席チケットを入手して前日から気を抜いたらスキップしそうなほどウッキウキでした。
いざ自席に着くと期待通りの視界を遮るものが一切なくステージ全体を見渡せるスンバラシイ光景!3回目にしてようやくまともにコンサートを楽しむことができるぞ!
3回目とはいえホールツアーは初めてだったので、これが本来のレキシのステージなのだなと。言い方悪いかもしれないけど、想像してたのより全然まとも。「脱線しまくって持ち時間1時間で4曲しかできなかった」と鉄板のように語られていたし、実際、三内も平泉もそんな感じだったので。脱線がレキシのステージの醍醐味だと思っているし私自身それを楽しみにしているけれど、曲がたくさん聴けたことは純粋に嬉しかったな。
CDでは長くて途中で飛ばす「SAKOKU」がライブで聴くともう最高!総スパンコールのキンキラキンの衣装に身を包み宝塚のロケットの衣装ばりに頭と背中に羽根を付けて情熱的に歌う池ちゃんはまるでDIVA。ゾクゾクした~。でもピアノパートにはすっかり騙されたぜ!
本編ラストの「きらきら武士」、会場を包むミラーボールの光がまさしくきらきら星で、NHK「SONGS」で語られた池ちゃんの曲に対する思い入れを知ってから見るとまた感動もひとしおでした。
コールアンドレスポンスも楽しくて、「最後ー」で終わらないのも「仕切り直し」で仕切り直らないのも楽しくてしょうがないんだけど、一番楽しかったのは「心の中で年貢コール」池ちゃんが文字通り笑い転げてた。
池ちゃんは喋りも面白いんだけど、MCのお時間でございますという感じじゃないのがすごいんだよね。とにかくずっと音が鳴っているというか、靴を履き直す時間ですら「靴を履く曲弾いて」と元気出せ!遣唐使に無茶振りしたり、ご当地の有名人なんて鉄板トークですら大谷翔平の歌を即興で伴奏付きで歌いだすし、感心するばかり。遣唐使さん、池ちゃんとのやりとりの端々で、いじられているようで本当に頼りにされているんだなというのがよくわかりました。もはやサポートメンバーの域を超えている。
池ちゃんが時折見せるお客さんを突き放すような態度がツボなんだけど、客「池ちゃーん!」池「うっさい!わかっとるわ!」はいいとして、チビッコの声援にまで「うっさい!」と返したのには笑った。その後の「お前を養子にしてやろうか」が最高で、こんなわかりにくいギャグを拾ってすぐに「蝋人形の館」を弾き始めるバンドメンバーはすごいとしか言いようがない。池ちゃんに一喝されたチビッコは池ちゃんから俵ポーチ(福田パン入り?)をプレゼントされていました。池ちゃん優しい!
今回も開演前に稲穂が買えなかったので(開演10分前で物販長蛇の列)、「稲穂を持ってない人は手でやってください。恥ずかしくありません。稲穂を持っている方が恥ずかしいんです」の決まり文句に救われました。でも終演後に稲穂を購入したので私も次回からは晴れて恥ずかしい人の仲間入りです!
オープニング・転換・エンディングとVTRがあるのは知らなかった。これが爆笑モノ。しっかりステージの振りになっているのがいい。タイトルツアーにあやかった「まんが日本昔ばなし」風の本編も面白かったけど(おつうには笑いすぎてアゴが痛くなった)、U.S.Aに全部持っていかれた感じ。あんな強烈なの最後に出さないでよー。衣装含めて完コピなはずなのに誰ひとりまともに踊れないのがいとおしい。また見たい。でもレキシのコンサートを完全パッケージ化するには問題が多そうだ。
この、どこまでお約束なのかそうでないかがあやふやで同じものは二度と見れないんじゃないかと思わせる感じ、こういうライブこそステージの規模にかかわらず何度でも見たいと思うのです!3回目とはいえ前の2回は不完全燃焼もいいところで、レキシの魅力を十二分に味わえたとは言えなかったけど、今回は確実に言えます!大・満・足!はやくも稲穂を振る日が待ち遠しい!
2014年末に「レキシはハマるかなーと思ったけどそこまででは。」なんて言っていた自分が信じられない。レキシ大好き!
ライブ・コンサート | CM(0) | TB(-) 2018.12.26(Wed) 23:21

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード