« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

バチェラー・ジャパン シーズン2 エピソード8 の感想


エピソード8
・小柳津さん髭剃ってサッパリさわやか!
・みんなすごい家に住んでるなあー。そしてセットかと思うくらい生活臭がしない家も…
・福良さんのお母さん笑い方が福良さんと同じでまさに親子
・母娘とは対照的に男性陣はおっとりしててバランス取れてる
・お母さん「まりかを選ばなくてもいいから遊びにおいでよ」遊びにおいでよはともかく「選ばなくてもいいから」は小柳津さんへの思いやりを感じた
・若尾さんようやく自然に自分のことを語り始めたね
・若尾さんお父さん似か。お兄ちゃんともよく似てる
・若尾さんの穴が開くタイプのえくぼはお母さん譲りなのね
・お兄ちゃん若尾さんのこと見抜いてるな~。あのアドバイスで若尾さんの意識も変わるといいんだけど。もう仮面かぶってる段階じゃないよ
・バチェラーになぞらえてツーショットデートのお誘い返しだなんて倉田さんさすが
・倉田さんの身の上話、ちゃんとオチがついてて面白い。ミスリードまで誘ってるし
・マグカップは置き去りでいいのか
・倉田さんはお父さんのこと大好きなんだなあ。顔を合わせない日でもちょっとしたメモでコミュニケーションを取っているのが素敵
・お姉ちゃんからそこはかとなく感じる「こっち側の人」オーラ
・小口さんバレエやってたんだ!どうりでスタイルがズバ抜けてるわけだ
・小柳津さん舞台やってたんだーへー
・小口さんのお父さん、威圧的なのは見た目だけじゃないような…
・お父さんに「追うのが好きという奴はどうせ手に入れたらすぐ飽きるんだ」と言われて小柳津さんちょっとムッとしててハラハラした
・若尾さんと福良さんはツーショットデートで家族のこと話してたから、他の人ともなんとなく話されているものかと思ってたけど、倉田さんも小口さんもそういう話はしてこなかったってことか
・福良さんもだけどどんなに大人びて見えても親といると子どもっぽく見えるものなのね。かわいい一面が見れた
・若尾さんが隠したがるから若尾さんにだけ「謎」のイメージがついてるけど、他の人だって今回で初めて知ることばかりだ
・小口さんはお父さんがネックになるかなと思ったんだけど、そこは問題ではなかったようだ
・福良さんのご家族があまりにも素敵だから福良さんが残る可能性も考えたんだけどなー
・福良さん、倉田さんを見て「仲良くしてくれてありがとう」って言ってたね。本当に親友だったんだね
・小柳津さんが嗚咽を漏らすなんて…泣きたいのはこっちだよ!ねえ?福良さん!それなのに最後まで優しく慰めるなんて…あなたはどこまでいい人なのーーー
・福良さんのお別れの言葉の短さが余計に泣ける
・小柳津さんにとって福良さんは心の支えだったんだろうなあ。そのためにここまで残したのであればそれはそれで残酷な話ではあるけれど…そこは「女として模索」を続けていたと信じたい
・小柳津さんのお別れの言葉、これまでで一番胸に来た。もらい泣きしてしまった
・福良さんには小柳津さんは子どもっぽすぎるよ。もっと福良さんが甘えられるような人がいいと思う
・前回・今回と福良さん本当に素敵だった。やりきったと晴れやかな顔してた。去り際の後ろ姿も美しかった
・他の参加者と顔を合わせずに小柳津さんとだけ向き合えばいいから嫉妬がなくて心穏やかに見れた
・次は小柳津さんの実家か!
・3/4
バチェラー・ジャパン | CM(0) | TB(-) 2018.08.06(Mon) 19:27

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード