« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

バチェラー・ジャパン シーズン2 エピソード2 の感想


エピソード2
・みんな普段着の方が無理がなくて目に優しい。ドレス姿よりも全然素敵
・小柳津さんちゃんと運動してる人の体してる
・小柳津さん軽率に手握ったり頬にキスしたりスキンシップ強めだな~
・小柳津さんフレンドリーだけどポロッと丁寧語出ちゃうの好感度高い
・男ウケする声ってあるよね。岡田さんとか
・いやホントにエピソード2で終了かってくらい岡田さん優勢だね。ここまでいい思いしかしていない彼女の今後の嫉妬が見ものだな!
・グループデートのメンバーの決め方に不満そうな人もいる中で「楽しそう!」と言った福良さん、こういうところが彼女のいいトコロなんだろうな
・劇団主宰の右手さんが参加への想いを打ち明けるシーンがよかった。グッときた
・野田さん「待ってるって言えなかった」なんていじらしい…
・若尾さんイライラする~~~~!好みの問題でなくてもそこまでじゃないじゃん!
・ローズセレモニーで福良さんをやたらクローズアップするのやめてくれ~ムッとした顔が怖い~
・西村さんの非モテオーラがすごい。卑屈でいつも不安そうな顔してるのに、いざツーショットになったらその態度?!接触拒否して人格否定めいた説教かまして残れるわけないだろー
・「西村さんが理想とする男性には近づけない」なんて小柳津さんうまいこと言うね
・もう一人の脱落者は全く印象がない…
・やっぱシーズン2となると参加者もどんな感じかわかってるから「あーこのパターンね」みたいな反応になりがちだね
・ここまでで落とされた人を見ると「ルックスがアドバンテージ」という言葉を思い出さずにはいられない
・13/15
バチェラー・ジャパン | CM(0) | TB(-) 2018.08.06(Mon) 19:24

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード