« 2018 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

幸せではないが不幸ではない

最近見た映画

・トロイ
人妻寝取って連れ帰ったら夫が大群引き連れて取り返しに来た話。
人海戦術の映像がド迫力!木馬の禍々しさも滾った。
トロイ戦争の話なんてひとつも知らなかったらハラハラドキドキで楽しめた。善悪がはっきり描かれてないし、主人公がどっちともとれるので余計に。
トロイ側がキャラクター造形からしてもベビーっぽいけど、私はパリスが嫌すぎてスパルタ側に肩入れして見ました。パリス死ね!ヘレンもろとも死ね!と何度思ったことか。こんなバカ弟を甘やかす兄も嫌~~~!
んなもんですから、元凶の寝取り男と不倫女が生き残ったのがどーーーーしても許せない。あー胸糞。

・ラッシュアワー
問題ばかり起こしているLA市警官が中国領事息女誘拐事件の捜査官に抜擢されて喜んだのも束の間、領事ご指名の香港警察官のお守りを押し付けられただけとわかり、反目しつつもふたりで事件に挑む話。
バディものを期待したら全然そうじゃなかった「マイアミ・バイス」の不満解消に。真面目なアジア人と陽気な黒人、期待通りのバディもので満足満足。
ジャッキー・チェンの映画なんていつ見たかわからない振りだからアクションに新鮮に興奮してしまった。はあ~~~かっこいい~~~。
領事の娘が天真爛漫で小生意気でかわいいったらありゃしない。車の後部座席でノリノリで歌ってるの最高だよね。こんな彼女の爆弾ベスト着用姿なんて見たくなかったよ…痛ましすぎて胸が苦しくなった。無事に救出されて本当に良かった!
ひとつ疑問がありまして、金髪坊主がジャッキー・チェンと対峙したときに拳銃向けたままウインクしたんだよね。もしかして味方?と思ったんだけど、そんなこともなかったので、なんだったのかなと。

・ザ・ファーム 法律事務所
ハーバード大学の法学部を優秀な成績で卒業した男が条件の良いアットホームな法律事務所に就職したが、新生活が始まって間もなく、所属弁護士二人が亡くなる事故が発生、遡るとこの10年で4人の所属弁護士が不慮の死を迎えていた…という話。
板挟みからの四面楚歌。事務所・FBI・マフィア、そりゃ敵に回したらヤバイのはマフィアだよなあ。
でも一番こわいのは事務所。良い車と良い家と良い給料を与えて生活水準を上げて戻れなくなったところでネタばらしという発想がおそろしすぎる。結婚・子育て・専業主婦を推奨してるあたり本当に狡猾。家族を路頭に迷わせるわけにはいかないもんね。
主人公の妻を見逃して殺された上司もかつては何も知らない若手弁護士だったのかと思うと切ない。根は善い人みたいだし。
こんな状況に置かれて、現状を受け入れるでもなく、正義を振りかざすでもなく、「法律家として」ピンチを切り抜けたのには感服。

・バーフバリ 伝説誕生
川上からドンブラコと流れてきた赤ん坊がわんぱくに育って滝登りに挑み続けること25年、ついに登り切った先で仮面を拾い、その持ち主である女性と恋に落ちて王妃奪還作戦に参加する話。
ディズニー映画を思い出すのは何故だ。とくにロマンスパートなんか実写でやるとこうなるんだみたいな。攻撃を受け流しながらヒロインをメイクアップしていくシーンが最高。
スペクタクルな合戦シーンは見ごたえがあって大満足!画面の派手さだけでなく作戦の面白さもある。二人の王子の資質の対比もわかりやすく、冷酷なライバルの行動を悪と断定せずに「戦士として優れている」と評価したのはなるほどなと。
ヒロインにしろ三人の母にしろ女性が強い存在として描かれているのもよかった。続編への引きも素晴らしいー!

・水曜日のエミリア
不倫相手の子を身ごもり略奪婚したものの娘を生後3日で亡くした女性が家族との関係に悩む話。
主人公がひと言多すぎ。悪気のない継子とのやりとりにもヒヤヒヤするし、そりゃ前妻もキツく当たりたくなるわな。
自分だって辛い思いしてるのに酷いこと言われても彼女の気持ちにに寄り添ってあげる同僚はなんていい人なんだろう。継子に「生後8日経たないと人間じゃない」と言われて傷ついたくせにどうして「あなたの流産とは違う」などと言えるのか。
温厚な夫がついに音を上げて絶望の淵に立たされた主人公を前妻が救った展開は胸が熱くなった。このまま丸く収まるかと思いきやまさか夫から拒絶されて終わるとは。
一年後のエピローグで元夫の子とは距離を保ちつつもよい関係を覗わせていたことが救いかな。「僕の妹のママ」と「私の娘のお兄ちゃん」か。
映画 | CM(0) | TB(-) 2018.06.01(Fri) 00:06

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード