« 2019 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

かっこつけにきました

noTOKYO。

CULT OF PERSONALITYは間違いなく一時期一番好きだったバンド。そのメンバーを中心に結成されたのがnoTOKYO。
それとなく動向は伺ってたしCDがリリースされてたのも知ってたけど、なんとなくチェックしないまま…で、今回のイベントを知って、ならばいっそ予習しないのもアリかと悩んだ末に結局CD買いました。私はカルパーが最後に出したDaTURAとのスプリットCDがほとんどトラウマでな…。「好きなまま終わった」とは違うからドキドキというかハラハラしたけど、予想してたより全然イカツくて好感触。歌というかメロディにあまりこだわりを感じないのも面白かった。こっ恥ずかしくて聴けない曲もあったけど、それもひっくるめて感じる懐かしさも嬉しい。
それなりにモチベーション高めて迎えた当日。
いやーーーーもーーーー。いやーもー。
そもそもカルパーじゃないってのは頭でわかってるんだけど、それでもやっぱり14年振りに見たLINDA様とケンサクさんに何も思うなと言う方が無理!
…いや多くは語るまい。歳を重ねなければ出てこない味があるように、若さゆえの美しさってのもあるんだなと。だからもう見れるもんは見れるうちに見とけ!たとえ10年後に存続してたって「今のまま」なんてのは絶対ないんだから!
あ、エロパンさんは全然印象変わってなかった。エロパンさんが在籍してたピンクフラミンゴMGもわざわざライブを見に遠出するくらいには好きだったんだ。MCでは「君たちとの出会い、プライススレス」なんて懐かしいフレーズまで出てきて笑ってしまった。…って言ってもねー。やっぱカルパーとは思い入れが違うからねー。
と、多少のショックは受けつつも、私が14年振りでもバンドは現役なだけあってクオリティーの高いこと高いこと。バンドマンが最前張り付きで手元ばっかり見ちゃうような楽器隊は言わずもがな、一度は役者の道を志したLINDA様のパフォーマンスにも磨きがかかってた。見てるこっちがちょっと恥ずかしくなるくらい。「ライブよりCDの方がいいと言われる」なんて言ってたけど、そんなこと絶対にない。ちゃんとCD+αになってる。とっつきにくそうに見えてライブでコールできるようなキャッチーさだってある。現にほぼ一見客だったろうに、煽られるがままに手ェ挙げて盛り上がってたしね。
ライブ中はホント雑念だらけだったんだけど、当時の面影一切なし!と思っていたケンサクさんのプレイを見てるうちに当時の面影がどんどん蘇ってきて…ああやっぱりケンサクさんスゲーなと。ケンサクさんはnoTOKYO一本みたいだし、noTOKYOやってくれててありがとうだよホントに!
純粋に楽しめたかというと思い入れが強すぎてやっぱりというかなんというかそうはいかなかったけど、見れてよかったしたまた見たいと思えたからよかった!
今後ライブを見る機会があろうとなかろうと2ndアルバムはちゃんと発売に合わせて買おう。

空手コンドル。

カルパーが活動していた2000年代初頭は動画配信が普及しておらず「気になったバンドを即チェック」なんてわけにはいかない時代だったので、カルパーの対バンでよく見る名前だけど聴いたことないってバンドが山ほどありました。空手コンドルもそのひとつ。
近年復活したようで、カルパーの元ギタリスト・ハッチさんが参加してると。さらに私の中での有名ブロガー(笑)O.K.Z氏も参加してると。
初体験の空手コンドルはそれこそ当時を思い出すようなゴリゴリのミクスチャーバンドでとっても耳なじみが良い。かといって悪い意味でのダサさも感じず、復活前の曲の割合がどの程度かわからないけど、サンプラー(ギターじゃなかったんかい!)のハッチさんがいい仕事してんのかなーと思ったり。
noTOKYOの二人と違ってハッチさんは全然変わってなかったなあー。むしろシュッとした?もうひとりの注目のO.K.Z氏、アグレッシヴに動くのが意外な感じでかっこよかった!彼のブログから伺える公私の充実っぷりは憧れです。
やっぱ私こういう音楽が好きなんだなーと再認識。なのにヒップホップはサ上とロ吉ですら正視できないんだから、何が違うんだろう?と自分でも思うわ。

noTOKYOにしろ空手コンドルにしろ初めて見るバンドなのに、2000年代初頭にタイムスリップしたような不思議な体験でした。
ライブ・コンサート | CM(0) | TB(-) 2017.10.06(Fri) 23:51

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード