« 2019 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

このハゲー!!

クリトリック・リス。

クリトリック・リスがヘッドライナーの今回のイベント。スギム氏も言うとおり「前回もこれくらい」な集客に本人満足してる感じじゃなかったけど、前回9割方対バンの客だと思ってたから(実際そうだったろうし)、正直、クリトリック・リスだけでもこんなに入るんだ!と感心した。…「だけ」ってこたないか。イベントの客もいたか。
積極的に音源やら映像やらを避けてとにかく生で感じたいクリトリック・リス、短いスパンで見ても新鮮さは変わらず、記憶に新しいからこその発見もあり、でもやっぱり初めて聴く曲が一番嬉しい。
クリトリック・リスは間違いなく色物だし、笑いを求められてるのも理解できるんだけど、私はどうも感傷的になりすぎてしまってね。もっと自然に楽しめばいいのにと自分でも思うけど、いつか「1989」で泣きたいと本気で思ってるからこのままでいいや。そんな私ですから、なーんも考えないで楽しめる「焼き飯とライス大」は大好き!
「対バンのお客さん相手」な感じがした前回と違って、今回はちゃんと「自分のお客さん相手」な感じがした。リハを無視したセットリストといい、お客さんも帰り支度を始めているところに「あの曲やり忘れた」と戻ってきたり、なにより「よっちょれ」ですよ!話には聞いてたけどこれはたしかに楽しいや。どんどん巻き込まれていく感じがたまらない。サークルウゼーな私ですら参加しないとかえって浮く状況。お客さんを胴上げすることに疑問を感じないハッピーな空間に持っていくスギム氏はホントすごい。「いしがきでやりたいなあ」は笑った。花火使って出禁ってマジ?いしがきといえば「いしがきに出たことがある」に「へー!」という声が上がったことにむしろ「へー!」私はそれで知ったんだから。
見慣れた通り越して愛着すら湧いてきたのか、顔中心に見てると色気すら感じるようになってしまった…。でもふと下半身に目が行って、ハッと我に返る私。スギム氏ガチ恋勢にならないように気を付けまーす。
ライブ・コンサート | CM(0) | TB(-) 2017.10.04(Wed) 22:41

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード