« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

マイメーン

最近見た映画

・ザ・グリード
魚雷密輸中の船が漂流ボートに衝突、前方には豪華客船が、海賊するぞと乗り込んだら、すでに大惨事の後っぽくてどうなってんの?という話。
そういうの期待してなかったから、冒頭の豪華客船衝突シーンといい、ラストの豪華客船大爆発シーンといい、思いがけずド派手な映像が見れて嬉しい!とくに冒頭のシーンの爽快感ったらないよ!金持ちどもがゴミのようだ!
怪獣の全貌が最後まで出てこないのは想像の幅があって楽しい。触手だけでもそれなりに満足できる迫力があってのことだけど。
ムードメーカーはどんどん愛着が湧くので殺すなら序盤に殺してほしい。生きとったんかワレ展開でよかった!で、2はあるの?

・百円の恋
三十路過ぎのパラサイトシングルが子連れ出戻り妹と衝突して家を出て百円ショップで働きはじめてボクサーとの出会いをきっかけにボクシングジムに通うようになる話。
スポーツ女子憧れるー!ボクシングをやろうと思った理由が「殴り合いたい」だけじゃなくて「(試合後に)肩を叩き合いたい」ってのにグッときた。主人公のキャラ好きだなあ。廃棄弁当あげちゃうのも「何が悪いの?」と思ってそう。
家の中では横暴なのに一歩外に出るとまともに会話もできない主人公が不器用ながらも少しずつ社会性を身に着けていくのが心地いい。強姦されたり男に捨てられたりひどい目にも遭ったけど、泣き寝入りしなかったし、よりボクシングに打ち込むきっかけにもなったし、再会した男に「頑張ってる人見るの嫌なんだよね」と言われて「だから出てったんだ」とつぶやいたのには自信が感じられて胸が空いた。三十路過ぎても人間って変われるんだね。やっぱり世界がひとつしかないってのはよくない!
しっかし安藤サクラはすごい役者だなあ。自然すぎて演技してないみたい。オーバーサイズの服を着るとか工夫はしてるだろうけどビフォーアフターっぷりにも目を見張った。

・ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>
宿敵シュレッダーが護送中に脱獄する計画を入手したタートルズが阻止する話。
クランゲ様かんわいいいいいいいい!なんか壮大で物騒なこと話してるけどぷるぷるかわいすぎて話が全然頭に入ってこない!バトルシーンもかわいいかわいい言ってるうちに終わっちゃったよ!はーかわいかった。
タートルズの面々も相変わらずなかよくけんかしててかわいかったです。エイプリルってドナといい感じなのかなと思ったらなんか出てきたな!ホッケー男め!
シュレッダーが使えない部下とパワハラ上司の板挟みに悩む中間管理職みたいになっててかわいそうで笑った。あっさり冷凍されちゃうし。ま、そのうち解凍されるでしょう!

・ミート・ザ・ペアレンツ2
彼女の父親(元CIA)から結婚の許しを得た主人公、今度は婚約者とその両親を実家に連れて行く話。
前作を見て主人公は何でこんなに我慢強いんだろうと思ったけど、この両親なら我慢強くもなるわ。そしてこれだけ愛されれば嫌なヤツになりようもないわ。両親の下ネタ攻撃には参ったけど、いくつになっても潤いが必要ってのは大事なことだよね!上品な婚約者の母がしっかり感化されてるの面白い。
今作は婚約者の父が主人公のフィールドで戦うことになって不利な立場に。娘の妊娠を自分だけ知らなかったのは自業自得なところもあるけど、ちょっとかわいそうだったな。自分で作った信頼の輪に誰を入れるか決めるのは自分だって言ったってその輪から誰もいなくなって新たに作られた輪に入れてもらえなかったら意味ないのにね。前作では主人公の親戚付き合い大変そうだなあと思ったけど、今作見たら義父の親戚付き合いもこりゃ大変だぞということでトントン。
前作で一番かわいそうだった婚約者の元彼にも春が来て本当によかった!

・スパイダー・パニック
とある田舎町が巨大化したクモに襲われる話。
このテの映画でまさか主要人物が誰も死なないなんてー。普通なら一番ヒドイ死に方しそうな町議ですら死ななかったぞ!人間同士の争いもないし、なんと平和な。
主軸と関係ないんだけど、主人公の義姉がデートに行く娘に「求められたらこれを使いなさい」とスタンガン渡したのめちゃくちゃ笑った。娘も娘でホントに使うなよ!息子はむしはかせというよりマッドサイエンティストの卵みたいだし、ヘンな家族。
めでたしめでたしみたいになってるけどさー、相手は虫でしょー?全滅してるとは思えないから続編作り放題だね!
映画 | CM(0) | TB(-) 2017.07.26(Wed) 20:52

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード