« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

PURGE TABLE XXX;

最近観た映画。

・ユージュアル・サスペクツ
同じ牢に入れられた縁の犯罪者5人がチームを組んで仕事をするうちにかつてメンバー全員に意図せずとも仕事の邪魔をされた恨みを持つ男からの依頼が舞い込む話。
時系列行ったり来たり系は話についていくのが大変。
こういうのって黒幕は誰だ?!と思いながら楽しむモノだと思うんだけど、それにしては黒幕わかりやすすぎる通り越して一択だし、じゃあ計画に至ったドラマチックな理由があるかというとそれもないし、見どころがよくわからない。
都市伝説的に語られる黒幕の噂は面白かった。

・パージ
失業率1%・犯罪率過去最低のアメリカで、年に一度殺人を含むあらゆる犯罪が合法となる「パージ(浄化)」の一夜を過ごす家族の話。
情けは人のためならずor親切心が災いを招く、前者でよかったー!父親に共感してさっさとホームレス追い出しちゃえよ!なんて思ってた自分が恥ずかしくなった。
縁のない社会的弱者をターゲットに狩りを楽しむ人たちを見て、パージの日こそ積年の恨みを晴らすチャンスなんじゃないの?と思ってたら、やっぱそういう人たちもいるのねと。
でもパージ失敗したら今後のお付き合いどうやっていけばいいのやら。こんなので世の中うまく回るわけがない。

・ソラリス
惑星ソラリス探索中の知人から「不可解なことが起きてるんだけど説明できないから体験しに来て!」と頼まれて体験しに行く話。
なんだこれわけわからんと思いながら見てたけど最終的にはわけがわかった。
でも妻との関係性がよくわからなかった。妻が結婚を渋る理由とか、夫が妊娠に激昂した理由とか。
コピーに乗っ取られるのとも違って、いつの間にか、「あ、自分コピーだわ」って気付くのもそれはそれでこわい。怪我してもすぐに治っちゃうのは便利だけど。

・スラムドッグ$ミリオネア
スラム育ちで学もない、仕事はコールセンターでお茶汲み、そんな18歳の青年がなぜミリオネアになれたのかを生い立ちからひもとく話。
主人公記憶力よすぎない?私なんか「アニメ三銃士」見てたのにダルタニヤンが三銃士のひとりだとずっと思ってたよ。主人公なのにタイトルロールじゃないなんてひっかけだ!
それはそれとして半生記を世界一有名なクイズ番組に絡めることでこんなに面白くなるとは。
年端もいかぬ子どもが拾われた先で「仕事」をさせられ、逃げ出した後も盗みで食いつなぐ姿は壮絶に思うけど、きっと珍しい話ではないんだろうな。世の中知らないことばかりだ。鞄は常に膝の上!脱いだ靴は持ち歩く!
ハッピーエンドに見えるけど、「裏社会のボスの女」なんてものすごく危険なお荷物抱えたままでいろいろと大丈夫なんだろうか?
踊らないインド映画(インド映画ではありません)なんて初めて見たかもーなんて思ってたらエンドロールでやっぱり踊るのね。

・ジュラシック・ワールド
恐竜のテーマパークで新種の恐竜が脱走して大暴れする話。
なんて夢のようなテーマパークなんだ!こんなテーマパークあったら恐竜に襲われるリスク差し引いても行くにきまってるじゃあないですか。
叔母さん全然頼りにならねえ!ってところで現れたとても頼りになる飼育員に兄弟がすっかり憧れちゃうのかわいくていいなあ。
人間側のヒールは恐竜を兵器として使いたがってる彼なんだろうけど、嫌な奴だけど悪い奴ではないんだよね。だから何も死ななくても…と思ったけど、彼以上に何も(ryな人が死にまくるので死んでもらうしかなかったんでしょうな。
最後の大怪獣バトル、違う種類だと気付かずに「実はもう一匹いたのか!」と思ってしまったよ。どっちかピンクにするとか水玉にするとかしてくれたらわかりやすいのですが。
主演のたくましくてめちゃくちゃカッコイイ彼、LEGOムービーの主演(声)ってキャラ違いすぎて笑える。
映画 | CM(0) | TB(-) 2017.05.16(Tue) 23:32

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード