« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ダイエットは正月明けてから

町あかり。

この日は靖国神社の奉納プロレスに行くつもりでいたんだけど、悪天候の中で野外観戦する用意がなかったので、急きょ予定を変更して町あかりちゃんのライブへ。当日いきなりで入れるか心配だったけど無事入れました。用意された50脚程度の椅子は満席。立ち見の人もかなりいました。
あかりちゃんは春らしいピンクの装いで登場。ヘアメイクがイマドキな感じでしばらく見ないうちにすっかりお姉さんらしくなっていました。
3年振りに聴いたあかりちゃんの生歌、久々なせいか、歌のうまさと声のきれいさに新鮮に衝撃を受けてしまいました。いやもうホントゾクゾクした。火サスを思わせるようなドラマチックでアダルトな曲の数々も雰囲気満点。あかりちゃんの艶のある声の本領が発揮できるのはこういうタイプの曲なんだろうな。あかりちゃんはいい歳の取り方するよ絶対!
ゲストにアイドルユニットが登場してあかりちゃん提供曲を披露してくれたけど、いやあーあかりちゃんの曲って難しいんだなあー。シンプルなほど誤魔化しが効かないっていうものね。あらためてあかりちゃんって本当に歌がうまい。
今回のライブは半分くらい初めて聴く曲だったわけですが、あかりちゃんの歌詞はなぜにこうも共感できるのか!「最高のセットリスト」も「1,000,000キロカロリーの年末」もそれわかーるわかーるーですよホント。
「とんでもない!結構です!大丈夫です!」で「えっ」の小芝居が見られるのもライブならではですね。
トークでは半田健人の話が面白かったです。「あーこの人また野口五郎の話してるー」って。「憧れのあの人と一緒に仕事する妄想」もわかるなあ。妄想を現実にしたあかりちゃんは「妄想も努力次第で現実になる」の実践者だね。
あかりちゃんって歌ってるときはまぶしい笑顔を客席にまんべんなくふりまいてるから(何度「目が合った!」と思ったことか)全然そんな感じしないけど、ステージ上から客と馴れ合わないなと。コミュニケーション取りたがってるような客も徹底的にスルーしてる。「残り2曲です」に対するお約束の「ええー」に「言うんじゃなかった」なんて言うあたりも。それをわかってかほとんどのお客さんはあかりちゃんを温かく見守っているという感じで、私のような一見客でも居心地がよくてありがたい。
じっくり聴かせる1部、文鳥ラブコーナー、ノリノリの2部、トークも盛りだくさんの2時間半で2,500円っておトクすぎ!雨の日の午後に充実した時間を過ごせました。
ライブ・コンサート | CM(0) | TB(-) 2017.03.28(Tue) 21:45

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード