« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

(宣伝)イトメンのチャンポンめんを食べよう

道場プロレス二連戦楽しかったです。

1日目。
沼ちゃんお休み。
イトメン公認プロレスラーのはしたろうめっちゃ仕事した。入場者全員にイトメンを配布。じゃんけん大会の賞品はイトメン製品の詰め合わせ(もはや福袋)をどどんと一名様に。岩手日報の取材も呼んだみたい。
新入門の練習生2名のうちひとりはレフェリーにも挑戦。レフェリーに凄む郡司がなんだかおかしかった。
東北タッグ挑戦に向けて目下ダイエット中ののはしは早くもグッドシェイプなボディを披露!ちゃんとシックスパック見えてるし胸筋もデカくなってるし、プロレスラースゲエ!挑戦できるかどうかはGAINAにかかってる!
のはしの控えからの声かけがいつも以上に熱が入ってたのは練習生に手本を示す意味もあったのかな?
なんでかえらい眠かったけど終盤ののはしと塁の攻防はさすがに目が覚めた。
大地GWツアー全勝宣言!

2日目。
沼ちゃん復帰。獣神ライガー(当時)デビュー記念日の説明をひととおりしてから「俺の誕生日!」ノリツッコミ。事前告知は何もなかったけど「誕生日プロレス」であることをアピール。
じゃんけん大会の賞品は挨拶に中国語を織り交ぜしっかり台湾にかぶれてきた大地からのとっっってもささやかな台湾土産。
メインは時間切れだったけど、終了間際の展開はガチだったんじゃないかと。なんとしても勝ちたい沼ちゃんとなんとしても負けたくない大地という感じで本当にすさまじかった。
「時間切れで体重も同じだけど年齢は俺の方が上だから俺の勝ち」沼ちゃん大人げない。
沼ちゃんにはダマだったのかな?似顔絵入り特大ケーキが登場。
ケーキと沼ちゃんを囲んで記念撮影することになったんだけど、団体側誰も撮ろうとしない。沼ちゃん「撮らないの?」宇田川さん「いらない」ヒドイ(笑)結局郡司がタブレットで撮影。
ケーキに顔ダイブなんてことはせず、沼ちゃんは代用品で顔面泡まみれになったおかげで、ケーキはお客さんにふるまわれました。素朴なお味でとってもおいしかったです。
沼ちゃん言った通り「誕生日プロレス」でした。

で、記事タイトル。さっそくいただきました。
あっさり塩味とのことでしたが、かやくを入れて煮ることによりエビとシイタケからダシが出てるのか、思ったよりしっかり味。
麺はインスタントらしいオーソドックなものだけどスープがおいしいので、かやくも入ってるし、残すのもったいなくてご飯投入。これがまたおいしくて、糖質制限ダイエットの敵に認定。
貰った手前、のはしに協力すべくスーパーに設置されている「お客様の声」に「イトメンのチャンポンめん置いてください」と投書する活動に励みたいと思います。
プロレス | CM(0) | TB(-) 2016.04.26(Tue) 22:09

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード