« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

必要なもの、水と空気と

2013年の初観劇以降、年に2回程度のお楽しみにしている宝塚観劇、
昨年6月の星組全国ツアーでトップスターの北翔海莉さん(みっちゃん)に心を奪われてからは、過去のもの含めてみっちゃんが出演している公演のDVDにも手を出すようになり、結果的にみっちゃんが蘭寿とむさんとともに大和悠河さん~大空祐飛さんを支えていた頃の宙組を後追いする形になって、当時の組本なんかも買っちゃったりね。
自然とみっちゃん以外のジェンヌさんも覚え始めて、そんな中でとくに好きになったのが、
背が高くて、上品で、おっとりしてて、くいしんぼうで、みっちゃんとなかよしな、十輝いりすさん(まさこさん)でした。
宙組ツインタワーの片割れ、歴代一の高身長ジェンヌである悠未ひろさんとは持ち味が全然違くてその対比も魅力で、同じ画面に収まる二人を見て何度「はーかっこいー」とひとりごちたことか。
舞台上ではあんなにエレガントなのに、舞台を降りると漫画のキャラクターにしたらフキダシの中全部ひらがなで語尾に「~」が付きそうなギャップがたまらなく、
実力派のみっちゃんに心奪われた私ですが、まさこさんに対してはほとんどアイドル視。実力は置いといて「まさこさん」という存在をいとおしく思っていました。
キャリア的にいつ辞めてもおかしくないとはいえ、辞めるとしたらみっちゃんと同時かなーと、多少の願望込みでボンヤリ思ってたのですが。
退団公演となる「こうもり/THE ENTERTAINER」、なんとか都合をつけて観劇したいものです。
宝塚 | CM(0) | TB(-) 2016.02.04(Thu) 23:02

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード