« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

おしおきしちゃうゾ☆

ようやっと公開になった映画「ミュータント・タートルズ」の3D吹替版を見てきました。
これを見れば少しはみちのくニンジャタートルズへの理解が深まるかと思いまして…。

キャラクターは魅力的!ストーリーは単純明快!アクションはど迫力!頭カラッポで楽しめる娯楽映画でした。

ストーリーについてはとくにないんですけど、映像が本当にすごくて、カメもネズミも一体どこまで着ぐるみでどこからCGなのやら。それともすべてCGなのか。バトルシーンもすごかったけどチェイスシーンには目が回りました~。ゴチャゴチャの本編と対照的なエンドロールのシンプルなイラストがとってもクール!漫画読みたくなっちゃう。

2時間弱でタートルズの4人の個性をどうやって見せていくのか?と思いましたが、やはり2時間弱じゃまんべんなくというわけにはいかないようで、かなりラファ寄りでした。マイキーとドナはキャラ立ちしてるけど、ラファは役得かな?リーダーのレオが一番目立ってませんでした…。
私は外国人の顔が全部同じに見える症候群なのでカメの顔の区別なぞつくわけもないのですが、体型がそれぞれ違ってるのには感心しました。武闘派のラファがデカくてムードメーカーのマイキーが小さいのはいかにもだけど、リーダーのレオより頭脳派のドナの方が背が高いのがいい感じ~。

お気に入りのシーンはエレベーターのシーン。マイキーラップがというよりは、どんなに身体能力高くても空飛べるわけじゃないので高層ビルの屋上に行くにはエレベーター使わなきゃなんないんだなあって。狭い箱の中デカイ図体で身を寄せ合ってる正面からの定点アングルがおかしくてツボ。
それから赤ちゃんタートルズをスプリンター先生が寝かしつけてるシーン。赤ちゃんタートルズはかわいいけど、少年タートルズになるともうかわいくなくなるんだぜ!
ところで、しー!しー!って言い合うシーン、どこかで見たことあるなあと思ったらトイストーリー3でした。定番のギャグなのかな?

私は声優じゃない芸能人が吹き替えしてても違和感なければどうでもいいんですけど、事前に誰が起用されてるかなんてチェックしないから声聞いただけじゃ誰かなんてわかんないしね。そんな私ですらスプリンター先生の若すぎる声は納得できません!タートルズに交じって喋ってて拾えないほどって相当問題だぞ。声優が演じてるラファは逆におっさんすぎ。いくらゴツくてもティーンエイジャーなんだからもうちよっと若々しさを感じる声じゃないと。ウーピーゴールドバーグは声自体は違和感なかったけどところどころ呂律が回らないのが…。
3Dにつられて3D吹替版にしたけど2D字幕版の方がよかったかも。タートルズの「センセイ」にウフッとできるのは日本人の特権だ!

思いついたのでメモがわりに追記。
感想漁ってて、ミュータント化する以前はタートルズもスプリンター先生もエイプリルに同じように飼われてたのにスプリンター先生だけ老人なのはおかしいという意見に確かに~と思ったんだけど、ネズミは成長が速くてカメは成長が遅いということを考えれば同じ時間軸で生きててもスプリンター先生だけ老人なのも合点がいくのではないかと!
映画 | CM(0) | TB(-) 2015.02.13(Fri) 22:29

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード