« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2015/01/31(土)みちのくプロレス「道場プロレス2015・1月シリーズ・第5回」@滝沢市大釜幼稚園体育館 観衆:65人

お天気続きだったのに雪もっさり。また道路が見えなくなってしまいました。

客入れ時間、売店の方から歌声が。変な客がいるぞと思ったら三ちゃんでした。三ちゃんねるの撮影かしら。ていうか三ちゃん久々に見た。

お時間になりまして沼ちゃん登場。出囃子は「海の魂」でそのまま歌へ。
ここのところ誕生日シリーズでしたが、久々に今日は何の日?を紹介。「愛妻の日」沼ちゃんには関係ないね…と思ったら「なんなんでしようね。関係ないですけど」ってボヤいてて笑いました。「毎月最終日はそばの日です」そして毎月15日はお菓子の日です。誕生日の有名人も紹介。1543年徳川家康など。
目新しい告知は、新商品のラッセのニット帽とヤッペーマンズのネックウォーマーを紹介。ラッセのニット帽は面白いけど、ヤッペーマンズのニット帽はもうちょっとどうにかならんのかと。
2.8夢メッセみやぎでのイベントプロレスを「来てほしいなあ」とやたらプッシュする沼ちゃん。どうもイベントに関わってる三菱自動車の人が沼ちゃんの同級生だそうで。安定の無反応に「誰も来ませんね」めげないで!
「試合後に塁のイタリアンちゃんこのお振る舞いがあります。さっき食べちゃいましたよー。おいしかったー」と沼ちゃんも太鼓判。楽しみです!
「そういえば用があって久々にFACEBOOKにログインしようとしたら本名じゃないからとアカウント停止になってました」これまた反応がなく微妙な空気のままじゃんけん大会へ。本日の賞品はポスター3本とガム4箱を7名様に。沼ちゃんはじゃんけん大会の間流れてる曲がずいぶん気になる様子でした。ところで「勝った人はリングサイドに集まってください」の案内があったらさっさと行動してほしいなあといつも思ってます…。三ちゃんとテルヤ君が声掛けしてたので。

1.10分1本勝負
○大柳錦也(9:43グランド卍固め)郡司歩×

第1試合がこのカードでかめっしーがレフェリーということは第2試合はあのカード?!
と、期待を膨らませつつ、試合開始。グラウンドから手四つの力比べ、郡司が押して大柳先輩ブリッジの体勢に。そしてそこから起き上がると。プロレスラーってすごい!
水平合戦は両者思いっきり振り抜いて迫力満点。それなのに大柳先輩はまだまだ足りないとばかりに後ろ手に組んで何度も打たせていました。
郡司は大柳先輩から強烈なエルボーを食らい徐々に劣勢に立たされるも、大柳先輩を鉄柱に激突させてショートレンジで背後から串刺し気味にドロップキック!ボティスラムも二連発!郡司は体が細いからリフトだけでもじゅうぶん映えます。
郡司が大柳先輩相手に卍固め仕掛けたのにはビックリ!やり返されてグルグル…。
郡司がミサイルキックを狙ってコーナーに上るも大柳先輩が阻止、デッドリードライブ気味に引きずりおろして脇固めを極めてきました。
フィニッシュは顎も脚でがっちり押さえつけられ身動きの取りようがないという感じ。寝技だったのでよく見えない部分もあったけど、あれグランド卍固めだったのか…ゾッ。
郡司は大柳先輩の左肩狙いに苦しめられつつも、ブルドッキング成功させたりと、終始よく動いていました。大柳先輩、試合が終わった後はホッとしたような笑顔を見せていました。これが郡司にとってなによりの評価では?大柳先輩が客席三方に一礼した後にまだ起き上がれない郡司を見て一礼してリングを降りたのも印象的でした。
リングを降りた郡司は久々に吠えました。負けて悔しいと思える試合をできたのは良いことです!

2.10分1本勝負
○日向寺塁(9:03片エビ固め)佐々木大地×※ゴリークラッシュ

期待通りのカードが来ました!嬉しい!
こちらは立ち上がりのバックの取り合いからスピーディー。いつぞやの試合ではずっと塁がバックを取っていたような気がするけど、今日は大地もしっかり付いていっていました。
塁のショートレンジラリアット→垂直落下式ブレーンバスター→フォー!→スピアーの流れは何度見てもいいなあ。今日はフォー!のタメがめっちゃ長かったです。
大地は塁を相手に裏投げしたりブレーンバスターの鬩ぎ合いに勝ったりと大技もしっかり決めていましたが、ファルコンアローのぎこちなさが気になります。それからトラースキックの連発もかなり気になりました。4発くらい出して、そのうち二発スカってのもちょっとなあ。せっかくの強力な技もこう連発されるとインパクトも薄くなるというか。
塁のゴリークラッシュは体勢に入るだけで悲鳴が上がるくらい定着してきましたね。今日もゴリークラッシュかと思いきや逆さ押さえ込み×2。返されちゃったので結局フィニッシュはゴリークラッシュでしたが。

いやはや郡司も大地もよかったです。大柳先輩はわりと名勝負職人なところがあるけど、それにしても郡司があそこまでできるとは思わなかったし、大地も最初から最後まで互角だと思えた。今日のカードの比較対象が先々週の大地対大柳先輩と郡司対塁で、そのときは大地と郡司の実力差を感じてしまって、だから今日のカードをどうしても見たかったのですが、本当に今日は郡司も大地もそれぞれよかったです。とくに郡司がよかったと思えたことにホッとしました。
ところで第2試合で郡司がセコンドに着いてたんだけど、「大地さん!」って声かけてるのを聞いて、同期でも先輩だからさん付けで呼んでるのかーへーって思ってたらそのうち興奮し始めたのか「大地!」って呼び捨てになってて可笑しかったです。

さて、試合後マイクを握ったのは塁。「(大地は)詰めが甘いんだよなー」とバッサリ。大地の個人評はそこそこに、ニューフェイズのタッグ挑戦に向けてメッセージを送ったんだけど、これがどうにもテキトー喋ってる感じで最高でした。「二人仲良さそうには見えないけど」には客席からも笑い声が。話の内容は強力してがんばれといった趣旨だと思うんだけど「タイトルマッチ終わったら仲良くなってるかもしれないし口も利かなくなってるかもしれない」あと、勝利にはなにが必要か?といったくだりで「勝利に必要なのは二人の力かもしれないし、どちらかの力かもしれないし、どっちもいらないかも知れない、他の何かかもしれない」こんなことを終始ニヤニヤしなが話すもんだからおかしくてしょーがなかったです。
「この後、情熱のちゃんこを振る舞いますので、みなさん食べていってください」で一旦シメ。

試合後は郡司にエプロンサイドまで転がされてリングから降ろされたという感じで塁のマイクの間もフラフラの大地でしたが、退場する頃にはちゃんと自力で歩いてました。

ちゃんこはお子様優先で振る舞われるのですが、どうも配分間違えたようで「なくなりそう」と、沼ちゃんが後ろの方に並んでいたチビッコを連行。実際後の方ほんのチョッピッとになってて盛り付けていた塁もバツ悪そうに笑ってました。今日の配給は大柳先輩が粉チーズ係、三ちゃんがタバスコ係と完璧な流れ作業でした。
沼ちゃん「ところで今日のマウンテンキングのカレーは?」瀧澤専務「トマトカレーです」沼ちゃん「かぶってる!」

会場で入り口ではちゃんこのお振る舞いを終えた塁がお見送り。明日は節分でイベントが企画されてるそうで、こちらも楽しみです。
プロレス観戦記 | CM(0) | TB(-) 2015.01.31(Sat) 23:59

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード