« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2014年の音楽と私

今年の二大トピックスはCOPASS GRINDERZと電気グルーヴ!

コーパスは15年振りの大復活!私は初めての生コーパスに大感動!コーパスは解散してないとわかってたからデスマーチ艦隊みたいに「まさかこの目で見る日が来るとは」とは思わなかったけど感無量でございました。復活ライブ当日を迎えるまでゼロのtwitterで動向を追うのも楽しかったし、コーパス本&DVDも余韻に浸るのにもってこいでした。先日リリースされたDVDはまだ見てません。

電気グルーヴは25周年でリリースもあったし、ナントビツクリ18年振りにワンマンライブに行くことができました。電気はずっと活動してたしライブもちょこちょこやってたのにボヤボヤしてたらこの有り様さですよ。Zeppの2階席は立てる雰囲気ではないというカルチャーショックを受けつつも充実のライブにやっぱり私は電気が一番好き!と再認識しました。

次点は浅草ジンタですね。興味をなくしていた浅草ジンタのライブを見たことがきっかけでまた興味が沸いたこと。今年だけでも2回ライブが見れたのもプラスかな。見なかった期間は後悔しないよ。…今のところ。

なんだかずいぶん前から知ってるような気もするけど出合ったのが去年の12月でまだ1年しかたってない町あかりちゃんのステージも短期間で2回見れました。もちろんもっと見たかったけど機会に恵まれず…。そろそろセカンドアルバムのリリースも期待したいな!

今年のリリース作品で一番よく聴いたのはBABYMETAL。買ったのは発売してから結構経ってからなんですけど、まあーよく聴きました。もっと早く買えばよかった。電気の「25」よりもよく聴きました。レキシはハマるかなーと思ったけどそこまででは。いや、すごく好きなんですけど、町あかりちゃんみたいなハマり方はしなかったです。

それから6月にJiaenのボーカルとしての活動で知られる西城生馬さんが逝去されたのをきっかけにその周辺のCD引っ張り出して聴いてたのでBLOODY IMITATION SOCIETYとかDIE INE CRIESとかD'ERLANGERとかZi;KILLとかが私の中でひっそりとリバイバルヒットしてしました。

GARLIC BOYSの活動休止という悲しいお知らせもありましたが…私あんまり「活動休止」には心が動かないんですよね。だまーって何年も活動しないというのに慣らされてるから、いちいち発表しなくていいよとすら思っちゃうんですけど、ただ、兄貴たちに関しては「限りなく解散に近い」という見方もあるようで…。楽観視しすぎたかなー?まあいいや。

今年は氣志團はなかったけど、無事にミッチーもキャプテンズも見れたし!なにげにゆかりんのコンサートも今年だったし!

昨年に引き続き充実&ゼータクな一年でございました。ああ2年連続でこんなんだったからもし来年が落ち着いた一年だったら「物足りない一年だった」とか思ってしまいそうでこわい!
未分類 | CM(0) | TB(-) 2014.12.30(Tue) 23:25

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード