« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2014/12/20(土)みちのくプロレス「道場プロレススペシャル2014・1日目」@滝沢市大釜幼稚園体育館 観衆:70人

本日から道場プロレス特別編4連戦。雨交じりの雪で道路ぐしゃぐしゃの中行ってまいりました。
4連戦ということで4日間通し券も販売されました。便利だしおトクではあるのですが、万が一行けなくなったらどうしようとか考えるといっぺんに5,000円払うのはなかなか勇気が要りますな。
今日と明日で賞金とお米のかかったタッグトーナメントを開催。入場時に対戦カードが渡されました。特別参戦のバッドボーイ勢からはハヤトと卍丸がエントリー。kenはこないだの後楽園大会といいバッドボーイ内でのタッグからあぶれがち。なにげにハヤトと卍丸だけのタッグって少ないんですよね。今年は大釜で2回と山形と福島で1回ずつの計4回。いずれも南野不参戦。バッドボーイの初戦が対ニューフェイズってニューフェイズが決勝に行ける気がしない。

客入れ時間から試合開始時刻オーバーしてサムライTVで放映された宇宙大戦争の模様が上映されました。

お時間とっくに過ぎましてナントkenが登場!本日の司会担当とのこと。各種告知からスポンサー紹介までローテンションでキチッとこなしました。すごく真面目なんだけど「売店では6月の後楽園大会のDVDやルチャグッズがあるのでひとりひとつ購入していってください」とか「4日間来てくれた人にはかめっしーからプレゼントがあるかもしれません」とかちょこちょこ挟んできて面白かったです。残念ながら歌はありませんでしたが(って歌われても困るけど)、じゃんけん大会もkenが担当。本日の賞品はポスター4本にガムが3箱の7名様に。

一旦引っ込んだkenはレフェリー姿で再登場。珍しい恰好にお客さんから「おお~」という声が上がりました。

1.三義杯争奪大釜最強タッグトーナメント30分1本勝負
○フジタ"Jr"ハヤト、卍丸(16:02片エビ固め)郡司歩、佐々木大地×※K.I.D

先日の後楽園大会のセミから南野と塁を抜いたカード。続きみたいで燃える。そんでもって内容もこれまたハヤトと大地につきると。
ハヤトってリングコールでアピールしないから相手によってはやる気なく見えるんだけど、大地とのエルボー合戦でかなりいい顔してて、ほほう。と思いました。蹴りのすかし合いも燃えた!6人タッグだとわりと要所要所でしか出てこなかったりするんだけど、4人タッグだとまた戦い方が違うんだなというのも発見。ニューフェイズ相手だろうと大地にスープレックス連発とか、意外とパワフル。投げ方もホールドはしないけど、相手を抱えている時間が長くなったような気がします。
誰彼かまわず声援送ってるおチビちゃんがいて、コーナーで控えてるハヤトにまで「ハヤトー」って声援送ったらハヤトが客席振り向いて声の出どころ探すようにしばらく客席眺めてたのが可笑しかった。
ニューフェイズが苦戦する中、終盤に出したニューフェイズは郡司がやや失敗…当然フィニッシュならず。
ハヤトにK.I.Dかられた大地、一度は上体起こしたんだけど、ハヤトが締め直してギブアップ。大地ハヤトにK.I.Dかけられたの初めてじゃないか?テンプレで書くと、大地もついにハヤトにK.I.Dを出させたか!ってトコですね。
いや大地すごいよかった。ハヤトも試合後に笑ってたけっな。気が早いけど(?)大地のハヤト越えが楽しみになるような試合でした。

2.三義杯争奪大釜最強タッグトーナメント30分1本勝負
○カツオ、かめっしー(14:50エビ固め)日向寺塁、大柳錦也×※丸め込み

塁と大柳先輩はみちのくふたり旅2014エントリーチームですね。カツオは誰と組んだっけ?と一瞬思ってしまいましたが、そのときはまだ欠場中でした。
カツオと一緒に出てきたかめっしーはカツオに合わせて(?)吊りパンで登場。そのサイケデリックな生地はなにごとだ。マスク着用なのであやしいことこの上なし。
仲良く出てきたのにリングコールてカツオが「函館市観光大使」と紹介され、かめっしーが「滝沢市観光大使(非公認)」と紹介されると「なんでお前が函館市の観光大使なんだよ」といちゃもんをつけるかめっしー。挙句「リングでセクハラしてるだけじゃねーか」これに対してカツオは「バレてないからいいんだよ!」ひでえ。
ところで大柳先輩と塁は正規軍と紹介されてかめっしーとカツオはチーム観光大使ってかめっしーとカツオも正規軍じゃないのかと。
kenレフェリーはカツオへのボディチェックだけ力が入ってました。(比喩でなくて物理的に)
先発は大柳先輩とかめっしー。手四つに組んでの力比べも大柳先輩のテクニックとかめっしーのうるささですごく盛り上がってるように見えました。
塁とカツオの張り手合戦は迫力があっていいですね!ショルダータックルでカツオが打ち勝ちました!
顔見せも終わり、タッグ試合らしく謎の連携を見せ始めるチーム観光大使。大柳先輩をコーナー脇に寝かせると、カツオが発射台になって「行け!かめっしー!」とロケットよろしく飛ぶかめっしー、見事大柳先輩に着弾。次は俺がカツオを飛ばすぞとハリキルかめっしーでしたが、そもそも持ち上がらなくて大失敗。息が合ってんだか合ってないんだか。
気を取り直して、塁とかめっしーの対峙は感じ入るものがありますね。塁のラリアット二連発に続けてのフライングチョップは小気味好い!
カツオは塁にしっかりとバーミヤンスタンプを決めるも大柳先輩にはかわされてしまい、逆に丸め込まれてピンチ!しかしそれをひっくり返して3カウントを奪取!カツオが勝ちました!

チーム観光大使大喜び。先にかめっしーがマイクを持ったのですが、勝利者がシメるべきとカツオにパス。カツオも喋りたかったようで、なんだか興奮を抑えられない様子。なにをそんなに興奮してるんだ?と思ったら「大柳さんに初めて勝ちました!」とのこと。おお!そりゃめでたい!大柳塁組については「即席タッグだけど個々が強い」とも発言。いつもお笑いマッチに組まれることが多いカツオですが、マイクからこういう試合で勝利したことの充実ぶりが伝わってきました。
「最後は仙台や後楽園で思いっきりスベッたカワバンガでシメたい」とカツオ。お客さんポカーン。「カワバンガ知ってる人?知ってる人は大きな声で言ってよ!」で、カワバンガーでシメたのですが、お客さん付いていけず、やりなおしさせられました。やりなおしたところであんまり変わってないような気もしますが。

本日はかめっしーからりんごのプレゼントがあるということで、かめっしーとカツオが揃ってお見送り。かめっしーもカツオも狭い入口でお客さんに声かけてるからなかなか進まなーい。かわいらしいりんご頂戴しました。

というわけで明日の決勝カードはバッドボーイ対チーム観光大使。フツーにバッドボーイが優勝しちゃったら予想通りでつまんないので波乱を期待。

ところで、プロレスラーは誰でもレフェリーができると思ったら大間違いですね。kenはレフェリーだめだあ。ほとんどコーナーによっかかってるだけだもん。お笑いマッチとか絶対裁けないだろうなあ。
プロレス観戦記 | CM(0) | TB(-) 2014.12.20(Sat) 23:59

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード