« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ダブスタ

みちのくふたり旅決勝戦のカードが決まり、仙台大会の全カードが発表されました!

第5試合
フジタJrハヤト 対 日向寺塁


きたああああああああやったああああああああ!!!!!
忘れもしない2013.7.15、2年半振りのハヤトと塁の一騎打ちにて塁が場外ムーンサルトで着地に失敗し負傷、10ヶ月もの長期欠場を余儀なくされたあの日から1年と3ヶ月。会場は違うものの、同じ仙台で同じカードが実現!その試合はハヤトのTKO勝ちという結果ではあったものの、完全決着はしていない!このカードは1年3ヶ月前の続きと言っていいでしょう!塁よ今度こそ!今度こそハヤトを越えてくれ!ハヤトも勝率100%なんて張り合いがないでしょう。見てるこっちだってシングルにしろタッグにしろハヤトの勝ちばっかりでつまんないもの。ただ…復帰後の塁はkenにも沼ちゃんにも負けてるんだよねえ。タッグでも普通に負けてるし。このカードだって私が思っているような満を持してではなくて欠場者続出の煽りを受けて決まったかもわからないし。実情はどうあれ、負けが立て込んでたのは見切り発車の復帰で本調子じゃなかったから、ようやく塁が本調子に戻ったものだと思って、私は満を持してだと信じてるよ!

ハヤトと塁のシングルが嬉しすぎて忘却の彼方に行ってしまいそうになりましたが、みちのくふたり旅の決勝のカードはナントビックリバラモン兄弟対ニューフェイズ。ニューフェイズが東北EXPRESSに勝ったの?!と思ったら剣舞が負傷欠場でかめっしー沼ちゃん組とやったそうで。不戦勝ではないのでラッキーというわけではないはずなのになぜかラッキーという言葉が頭に浮かんできてしまいました…。いや急造タッグとはいえかめっしー沼ちゃん組に勝つなんてたいしたものですが。このまま勢いに乗って優勝だ!…なんてとても言えませんわ。だって先月の東北タッグ選手権なんてケイひとりに負けたようなものだもの。そんなニューフェイズがムーの太陽じゃないよバラモン兄弟だよ、バラモン兄弟に勝つなんて考えられない。せっかく掴んだチャンスなんだからとかなんとかニューフェイズに期待するきれいな言葉を並べたいけどどうしても無理。先月の今月じゃさすがに無理。こりゃ今年はバラモン兄弟の優勝かなあ。二大タイトル保持してる上にみちのくふたり旅まで優勝しちゃったら今年は見事にムーの太陽イヤーだな。いやいやなにが起こるかわからないプロレス。ってこれもきれいな言葉か。はてさてどうなりますことやら。
プロレス | CM(0) | TB(-) 2014.10.12(Sun) 23:45

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード