« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2014/07/06(日)みちのくプロレス「道場プロレス2014・7月シリーズ・第2回」@滝沢村大釜幼稚園体育館 観衆:84人

昨夜は肌寒かったのに今日はじっとしていても汗が流れるほどの暑さ。
今日の試合前の上映は4.19新木場大会のメイン、野橋アリ組対ハヤトken組の東北タッグ選手権でした。試合後に沼ちゃんが挑戦を表明して不滅だー!で締めるところまでバッチリ流してくれました。

お時間5分遅れでレフェリー姿の沼ちゃん登場。昨日の予告通り美容院に行ってきたようで、いわゆるソフトモヒカンで髪の色は紫?紫っておばあさんの色のイメージがあるんだけど…あの髪型ならアッシュの方がよかったんじゃないかなあ?でもアッシュだとおじさんくさい?
今日の出囃子はロッキーのテーマ。デデーデー↑デデーデー↓リングサイドでシャドウボクシングをしてからリングイン。今日はシルベスター・スターローンの誕生日だそうで。
「昨日も言いましたが、今日は大地の誕生日です。午前中に仙北町のジムに行ってきたんですけど、そこの息子さんからも大地へのプレゼントを預かってきました」沼ちゃんの手には小さな紙袋が。「大地がひとりひとつ誕生日プレゼントを持ってこいとか言ってましたが、真に受けて持ってきた人います?」はいはいとそこかしこから手が挙がると「ええっ?!こんなにいるの?!」と驚く沼ちゃん。「とりあえず大地に出てきてもらいましょうか」入場曲が流れて大地登場。
まずは沼ちゃんが預かっていたプレゼントを大地に渡します。大地嬉しそう。「じゃあ、プレゼント持ってきたお客さんはリングに上がってもらいますか」と、リング上での手渡し会に。沼ちゃんじゃないけど予想外の人数でした。家族やお友達共同でみたいなのもあったでしょうから、半数のお客さんはなにかしらプレゼントしたのでは。大地もビックリしたんじゃないでしょうか。次から次へとプレゼントを受け取る大地を見て「はー。言ってみるもんだなー」と沼ちゃん。両手に持ちきれないほどのプレゼントを抱えたこん平じゃなくて大地、沼ちゃんに挨拶を促されて「24歳も突き進んでいきます!来年の誕生日もプレゼントをよろしくお願いします!」とちゃっかり早くも来年のおねだりを口走っていました。鬼に笑われるぞ!この途中で件のジムの息子さんが来場、またもやプレゼントを持ってきたらしく、手渡していました。
いやーこんなニコニコ顔の大地見たことないわ。大地マスクいいんだからいつものこのくらいの笑顔を心がければマジで人気上がると思うんだけど。ともかくよかったね!しかしこれ、大地だから許されることだよなー。いわゆるバカ負けってやつですね。他の選手に同じことやられても困る。郡司ですら困る。大地限りにしていただきたい!

大地退場、気を取り直して告知諸々。その前に小学生の集団を見て「昨日も来てた?」昨日も来てたのは半分くらい?「何年生?」3年生ー5年生ーとバラバラ。「どこで知ったの?」篠木小学校の掲示板に貼ってあったポスターとのこと。大釜だと篠木小学校なのね。沼ちゃんすごい食い付きで、やっぱりチビッコのお客さんは嬉しいんですね。「みなさんもクチコミお願いします」道場プロレス面白いですよ!みなさん行きましょう!
告知はいつもと同じで今公式に出てないこともいずれ公式に出ると思うので割愛。8月の連戦について「こんなにやったら死ぬ。営業は考えろ」って言ってたけどね営業って沼ちゃんじゃないの?セルフツッコミ?
来週の土曜日で道場プロレスは100回目だそうです。もうそんなにやってんのか!はー…(はい自分が使ったであろうチケット代は計算しない!)
あと何か喋ることなかったっけ?という沼ちゃんに客席から「頭の話」のリクエストが。「昨日言ったとおり生まれて初めて美容院に行ってきました。いつもは舘坂橋のとこやさんチダに行ってるんですけど、そこだと横をバリカンで刈って金髪に染めておわりなんですけど、美容院はすごいですね。髪を洗うのも床屋さんだとこう(下向き)なのに美容院はこう(上向き)で、昨夜猫が大暴れして寝不足だったので寝てしまいました。自分のいびきで目が覚めました」余談ですがとこやさんチダはVOWに載ったことのある奇妙な看板で有名です。懐かしい。
「大地の誕生日プレゼントが思ったより時間がかかった」と、ようやく歌へ。「この格好でしゃぼん玉を歌います。薬師寺正人みたい。…これわかる人いますか?」しーん。
歌の後はじゃんけん大会。今日の賞品も昨日と同じくポスターとガムひと箱をセットで5名様に。
結局前説だけで30分も使ってしまいました。

1.時間無制限1本勝負
○マヌエル・マヨーリ、日向寺塁、郡司歩(18:49イタリアン・バックブリーカー)大柳錦也、野橋太郎、佐々木大地×

郡司に続いて野橋が登場!ヤッター!おかしかったのが例の小学生軍団から「あ!かき氷売ってる人だ!」「ホントだ!かき氷売ってる人だ!」って、小学生軍団には「野橋=かき氷売ってる人」と認識されているようです。続けて塁、大柳先輩が入場。あれ、大地誕生日なのに試合しないの?と思ったら大柳先輩の入場曲がまた頭から流れ出す。音響がトラブってる模様。野橋がポロッと「(大柳先輩)もう一回入場するのか?」と、笑いを取ったところでマヨーリの入場曲が流れてマヨーリ登場、最後は本日の主役(?)大地。というわけで今日の試合は6人タッグ!
両軍輪になって先発の相談をしているのかと思いきや、大柳野橋大地組は円陣を組んで「ハッピーバースデー!」と大地。気が済んだのかさっさとセコンドアウトする大地に野橋が「誕生日なんだからお前が出ろ」と促されて大地が先発、相手は塁。リストの取り合いバックの取り合い張り手合戦に塁がショルダー決めて大地がドロップキックと基本的な攻防を経て大柳先輩とマヨーリに交代。こちらはこの二人らしいグラウンド中心のロジカルな攻防を見せてくれました。野橋と郡司はお互いの気合いをぶつけ合うように雄叫びとともに打ち合いました。二人ともすごい形相。野橋左瞼腫れてるような?
顔合わせが終わると、郡司がとっ捕まります。昨日は大地相手に押せ押せなファイトを見せてくれましたが、さすがにこの面子に囲まれては耐えるしかないといった展開。助けにも行けない塁は大地に向かって「誕生日だからって調子に乗るな!」と八つ当たり?すかさず野橋が「誕生日なんだから調子に乗ったっていいだろ!」と反論。
散々苦しめられた郡司も野橋にカウンターのドロップキックを成功させてなんとか自陣に戻り塁とタッチ。塁はラリアットにスピアーの連発で次々と片っ端から倒していきます。
ここからは選手の入れ替わりも激しくなります。野橋は倒れこみヘッドバッドに飛びつきフランケンシュタイナー更にコーナートップからのプランチャと、場外技こそないもののリング内で大技を連発。他の選手からも大柳先輩の弓矢固めに塁のブレーンバスターにマヨーリのスリングブレイドと派手な技が次から次へと飛び出しました。若いふたりも奮闘、郡司はブルドッキングにその場飛びレッグドロップを成功させ、大地も強烈なトラースキックで一閃!
大柳野橋大地組は狙いを郡司に定め、大柳先輩が延髄蹴りをブチ当てて大地のノーザンライトスープレックスにつなぎ、返されるのを見越して野橋はコーナートップでスタンバイ、返されるとすぐにダイビングヘッドバッドを投下。こんだけ喰らっても肩を上げる郡司に会場は大興奮。リングサイドでの攻防も激しく、ついに大地のジャーマンで3カウントか?!と思ったところでマヨーリがカット。マヨーリが大地相手に固め技で極めようとするも極めきれず、ならばと大地の腕をクラッチして担ぎ上げてバックブリーカー!カットに入らせまいと塁は野橋にカンパーナ、郡司も大柳先輩をチョークスリーパーで必至に抑えます。ついに大地がギブアップして試合終了。
いやはや大熱戦でした。とくに終盤の大地がジャーマンを出したあたりは道場プロレスのマイベストバウトである2012.7.28野橋塁組対沼ちゃん郡司組と同じような空気を感じました。そこで終わっていれば文句ナシだったんですけど、マヨーリがカットに入ってマヨーリが主導権を握ったあたりで空気が変わって熱気が一気に引いてしまったような…。この終わり方だって郡司が大柳先輩を抑えきったということは特筆すべきことだし、マヨーリのバックブリーカーもパワフルでインパクトがあったし、間違いなくいい終わり方ではあるんだけれども、先に感じたことは正直な気持ちでして。マヨーリが悪いわけじゃないんだけど、マヨーリじゃなくて沼ちゃんだったらどうなってたのかなーとか、思ってしまいました。いやでも心から「こういう試合があるから道場プロレスはやめられない!」と思った試合でした!

試合直後の落ち着かない空気の中マイクを握ったのは塁。再度「誕生日だからって調子に乗るな!」塁よ何がそんなに気に入らないのか。マヨーリに「大地に何かひとこと」と求めると「おめでとう」とホントにひとこと。塁もうんまあそうだなと「おめでとう」と。最後は塁のいつもの締めで全員起立。「みんなでハッピーバースデーを歌いましょう!」と先導して大地にハッピーバースデーの歌をプレゼント。塁いいヤツじゃ~ん。大柳先輩は拍手とお祝いの言葉を贈られる大地の背後でコールドスプレーを噴き上げて煙幕演出。大柳先輩は地味に面白い。横一列で両手を掲げあって大団円となりました。

本日は選手全員でお見送り!沖縄プロレスみたい!行ったことないけど。今日もジャパンフリトレー・ドリトス・メキシカン・タコス味の試供品のプレゼントがありました。ところで沼ちゃんがいつも「カルビーから」と言うのが気になってたんだけど、フリトレーってカルビーの子会社なんですね。知らなかった。

今日の道場プロレスはよかった!頭から尻までよかった!これで小学生軍団がハマってくれて沼ちゃんが期待してる通りクチコミでお客さんが増えればいいなあ~。設営もOOGAMANIA方式じゃないとできないくらいになるといいなあ~。道場プロレスに限って言えば小学生がなんぼ入っても一銭にもならないけどさ、団体側としてもこれがきっかけで有料興行にも足を運んでくれることを期待してるでしょうし!とはいえ入場制限かかるのも困るのでそうならない程度に…。

次回は100回目の道場プロレス!多分いつもどおりだと思うけどちょっとはサプライズを期待。
プロレス観戦記 | CM(0) | TB(-) 2014.07.06(Sun) 23:59

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード