« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2014/05/17(土)KAIENTAI DOJO「CLUB-K TOUR in KITAKAMI~復興支援チャリティー大会~」@北上市サンレック北上 観衆:282人超満員

KAIENTAI DOJO(以下K)はかつてみちのくプロレスに所属していたTAKAみちのくが代表を務める千葉を拠点としたプロレス団体。
私は過去に後楽園で2回、Blue Fieldで1回、観戦しました。前回見たのが2011年なので、約3年振りの観戦です。

今年は東北各地での大会を予定しているK、スタートは北上大会から。
マリーンズマスク選手が3月5月とみちのくプロレスのツアーに帯同して各地で営業をがんばった甲斐もあってか、みちプロの会場でお見かけする顔もチラホラ。
8年振り「なのに」か「だから」かはわかりませんが、失礼ながら思った以上の客入り!更に会場のサイズに見合う満員感。岩手だからといって安易に岩手県営体育館を選ばないあたりにさすがTAKAは事情を知っているなと感心しました。

頭から見れなかったりなんだりなので箇条書きで簡単に。

1.シングルマッチ30分1本勝負
○タンク永井(4:02逆エビ固め) 吉野コータロー×

未観戦

2.3WAYマッチ30分1本勝負
○リッキー・フジ(8:41スクールボーイ)バンビ×
※もう一人は房総ボーイ雷斗

・雷斗はホームリングなのでお約束少な目。その分見たことないネタ(?)が見れて良かった。
・雷斗がリングサイドからバンビ様に技の指示出ししてて、リングサイドのお客さんに「次何がいい?」お客さん「レインメーカー」雷斗「そんな高度な技は無理」
・リッキーさん試合中の尻出しはなかったけど退場時に自ら尻出しのサービス
・バンビ様の体型が…コスチュームのせい?なのか?

3.タッグマッチ30分1本勝負
○ヒロ・トウナイ、旭志織(8:53腕固め)日向寺塁(みちのくプロレス)、郡司歩(みちのくプロレス)×

・Kの選手は小型でもぶ厚い。そして黒い。って塁と郡司はとくに白いから余計そう見えるだけ?
・塁のフォー!にお客さんが一斉にフォー!って言ってくれて、なんでみちプロの客よりも「わかってる」風なのか?嬉しいやら悔しいやら。
・Kのテクニックに翻弄された感じ…。

4.タッグマッチ30分1本勝負
○稲松三郎&関根龍一(9:40片エビ固め)真霜拳號&×雄馬※36ハンマー

・真霜は格ゲーからそのまま出てきたみたいなルックスでめちゃくちゃかっこいい。
・稲松(ナじゃなくてネなのね)は人のよさそうなイメージがあったんだけど丸坊主にしてイカツクなってた。
・関根はいつまでたっても垢抜けないというか永遠の若手というか。
・雄馬は怪奇派ペイントレスラーな風貌だけど全然オーラがなくて若手が無理してやってるように見えた。
・Kは真霜だの稲松だの火野だの大型選手もいて層が厚いなあ!

5.6人タッグマッチ30分1本勝負]
○TAKAみちのく、梶トマト、佐藤悠己(9:16片エビ固め)フジタ"Jr"ハヤト(みちのくプロレス)、卍丸(フリー)、ken45(フリー)×※みちのくドライバーII

・さときゅん久々に見たけどさらにたくましくなってた!そして黒くなってた!でもトマトダンスはキュートだった!
・さときゅんに声援送りたかったけどなんて呼べばいいのかわかんなかった!
・ハヤトの蹴りはどこでも通用することを実感。会場の空気がピリッとなる。
・TAKAはコミカルなイメージが強いけど今回はそういうのは全くナシ、基本若手に任せて最後はキッチリシメるといったベテラン風の試合運び。

試合後に北上市のお偉いさんに義捐金贈呈がありました。

6.STRONGEST-K TAG選手権試合60分1本勝負
<王者組>○火野裕士、HIROKI(フリー)(12:21体固め)TEPPEI、柏大五郎×<挑戦者組>※Fucking BOMB
※第27代王者火野裕士&HIROKIが3度目の防衛に成功

・(第4試合の感想の続き)…とはいえ火野はひとりズバ抜けている。インディー最強議論に名を連ねるだけある。チョップだけで金が取れる。
・柏がタイコ叩きながら登場してサッカーのサポーターみたいっていうか実際サッカーのサポーターか。
・TEPPEIって石坂鉄平がマスクマンになって復帰したのかと勝手に思ってたら元タイガースマスクだった。
・HIROKIを見て生え際がキてる人は思い切って出しちゃった方が絶対にかっこいいということを確信!
・HIROKIのコーナーポストスレスレのトペスイシーダはお見事!

メイン後のマイク。
火野「ここにいる田○さん、彼の本名は田○裕喜っていうので田○さんって呼んでるんですけど、田○さんは岩手県出身です。僕は岩手のおかげでスノーボードが大好きになりました。そんな僕が岩手県出身の田○さんと一緒に岩手でベルトを防衛することができました!」「代表のTAKAみちのくも岩手出身です。代表にいつものヤツでシメてもらいましょう」
会場の出入り口付近にいたTAKA、遠慮する素振りを見せるも促されてリングへ。
TAKA「HIROKIとは家が近所で云々」「KAIENTAI DOJO面白かったですか?また見たいですか?(お客さんからの見たいという声を受けて)じゃあ年内にもう1回やりますか!HIROKI、いい会場探しといて」「いつものヤツってなんなのかわからないけど…今日来た人は俺たちの団体の名前をしっかりと覚えていってください。俺たちの団体の名前は何だ?!みちのくじゃねえぞ。新日本によく出てるから間違われるけど新日本でもねえぞ。俺たちの団体の名前を言ってみろ!」カイエンタイ(ここは揃う)ドージョー(ここはまばら)「なんかイマイチ揃ってないけど…俺たちの団体の名前を言ってみろ!」カイエンタイ(やっぱりここは揃う)ドージョー(やっぱりここはまばら)まあいいやという感じで、TAKAがかっこよく口上を述べてシメました。

3年も見てないともうストーリーとかちんぷんかんぷんでしたが、わからなくてもじゅうぶんに楽しめました。こんなところでベルトの移動なんてあるわけないよねとどうしても穿った見方をしてしまいますが、それでもタイトルマッチを組んでくれたのも嬉しかったです。
頭から見れなかったけど見に行ってよかった!そう遠くないうちにまた見に行きたい。

最後に、すごくカルチャーショックを受けたことを。
この会場は土足禁止で椅子席なんですけど、受付終わって会場に入ろうとしたらスタッフが「よろしかったらお使いください」と使い捨てスリッパを差し出してくれたのです!しかも袋剥いて!なんたるホスピタリティ!みちのくは言わずもがな他の団体っていうほど他の団体行ってないけどこんなことされたことないよ!前にK見に行ったときにも思ったけどKのスタッフって感じいいよね。チケットの電話予約の応対もすごく親切だったし。ってこんなこと書くといつも行ってるみちプロと比べてそう思ってるのかって感じだけどそんなことないよ!みちプロは悪くないよ!普通だと思うよ!ライブハウスのスタッフの客を客と思っていない態度に慣らされてきた自分はいまだにハコモノイベントのスタッフがの感じがいいといちいち感動してしまうんですよ。元気よく「いらっしゃいませ!」と言われるだけでビクッとなるんです。多分一生治らない。治らなくていいや。
プロレス観戦記 | CM(0) | TB(-) 2014.05.17(Sat) 23:59

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード