« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2014/04/13(日)みちのくプロレス「道場プロレス2014・4月シリーズ・第2回」@滝沢村大釜幼稚園体育館 観衆:57人

昨日今日と快晴!タイヤ交換日和です。

本日の上映は昨日に続いてみちのくプロレスイギリス大会のDVDより拳王対デイビー・リチャーズの東北Jr選手権試合を。試合後のパフォーマンスに日本らしさのアピールを感じました。拳王が試合後に四方に一例して土下座とか、見たことないわ。

DVD上映でお時間ややオーバーして沼ちゃん登場。今日の出囃子はYMCA。リングインしてサビでYMCAの振り付けをやる沼ちゃん。「すみません一番ヤングじゃない人間が出てきました。今日は西城秀樹さんのお誕生日です」おめでとうございます。
告知は昨日と大体同じ。ひとつだけ速報的な告知がありましたが、箝口令が敷かれました。公式発表をお楽しみに!ところでこの発表の時に、反応の薄いお客さんに「今日はどうしたんですか?…いつもと同じですか」って、そうですね。いつもと同じですね。
「昨日も言いましたが、今日は大柳さんは大日本プロレスの青森大会に出場します。大地はレフェリーですし、私と郡司とアリと野橋しかいなくてカードをどうしようと思いましたが、道場プロレス実行委員長の大柳さんから大柳錦也設計測量事務所杯争奪時間差ランブルマッチをやれとの命令が出ました。ルールは説明しなくていいですか?説明したほうがいいでよね。オーバーザトップロープのみで、若い順から出るようにとのことなので、郡司とアリからはじめてもらって、90秒後に野橋、さらに90秒後に私が入場します。みなさんわかりましたか?もう一度説明しますか?」「この試合は大柳さんから金一封が出ます。いくらですか?三万円?!」金額を聞いて俄然やる気を見せる沼ちゃんでした。
今日の歌は「俺の海」でした。続いてじゃんけん大会。今日はいつどおり沼ちゃんが進行。「昨日大地に任せたら、"せーの、じゃんけんぽん"なんてやりやがって。聞えてるんだぞ!」本日の商品は昨日と同じで、ポスター4本にお菓子が二袋の計6名様に。

1.大柳測量設計事務所杯時間差バトルロイヤル無制限1本勝負
○気仙沼二郎(14:49オーバーザトップロープ)郡司歩×
※退場順:タイガー・アリ、野橋太郎

まずは郡司、続いてアリが入場。入場用の衣装などをセコンドの塁に渡して、何やらヒソヒソ。なんだ?
変わった試合形式ですが、リストの取り合いからまっとうにスタート。アリが押し始めて温まってきたかなというところで野橋が
入場。リングインするなり郡司に強烈なチョップ!続けざまにアリにも…と思いきや、おっと危ないといった感じで寸止め。やはりタッグパートナーには攻撃できない?!のは野橋だけで、アリはおかまいなしで野橋に攻撃。
90秒ってあっという間ですね。沼ちゃんが入場、リングサイドでガウンを脱ぎ捨ていざリングイン!と、エプロンサイドに立つなりリング下に蹴落とされる。それも何度も。沼ちゃんも「リングインさせろよ!」とおかんむり。リング上からリング下の沼ちゃんを睨む三人という妙な絵面に。ようやくトップロープとセカンドロープの間からリングインすると、待ってましたとばかりに袋叩き。更にコーナー串刺しトレイン攻撃などで狙われる沼ちゃん。
そのうちなんとなく、沼ちゃんと郡司が連係プレーを出したり、OTRになりそうなアリを野橋が助けたりと、正規軍同士と阿修羅同士で共闘するような感じに。
OTRには選手も混乱するようで、正規軍二人ががりでアリの脚をクラッチして持ち上げてギブアップを迫るも、ギブアップはナシ。できたトンネルを野橋がくぐって正規軍二人をフォールするも、フォールはナシ。お約束ですかそうですか。
エプロンサイドに追いつめられたアリはこの状況を逆手に取り、野橋の一斗缶攻撃をアシストすべくロープ越しから沼ちゃんを羽交い絞め。案の定といいますか、一斗缶はアリに誤爆。アリは正規軍の連係プレーから郡司の蹴りを喰らってリング下に落下してしまいました。アリ失格。残念ながら道場プロレスでの有終の美は飾れませんでした。
失格になったアリですが、リングサイドで野橋を応援。失格になったのは野橋のせいもいいところなのになんと優しい男!正規軍に追い詰められてエプロンサイドに立たされるピンチを迎えた野橋、ついに落下と思いきや、ナントアリが野橋をキャッチ。野橋を抱えたままスタスタと隣のコーナーに行き、野橋をリング内に押し戻してしまいました。もちろん沼ちゃんと郡司は猛抗議。「お前は失格なったんだから帰れ!」と沼ちゃんに言われたアリは不本意ながら退場していきましたが、野橋については大地レフェリーの裁定で「今回だけだぞ」と、セーフ。ここ何回か続けて大地のレフェリングを見て、大地のレフェリングは厳格だなあと思っていたのですが、撤回いたします!
最後に出てきただけあってひとり元気な沼ちゃん、「郡司から先に片付けるか」と郡司に気仙沼落とし!OTRルールなのにそこまでして痛めつけるか!郡司が動けなくなっている間に野橋とは腹パンチ合戦を展開。
最後は三人ともエプロンサイドに立って打撃戦に。野橋と郡司が沼ちゃんを挟んで押し合いになった隙を突いて野橋を落下させ、さらに郡司も落下させて沼ちゃんの勝ち残りとなりました。な、なんか意外な人が勝ち残りました。沼ちゃんこういう試合だとさっさと退場してしまうイメージがあるので。逆に郡司とか、あまり勝てない選手がわりと勝ち残るイメージがあるので。

ガッツポーズで勝どきをあげる沼ちゃんとは裏腹に、お客さんの反応はなんとなくビミョ~?レフェリーの大地から金一封を渡されると、封筒を透かして見る沼ちゃん。「本当に入ってるの?」と口では疑ってみたもののニヤニヤ顔。その場で本当に入っていることを確認しました。でも立場的に自分がもらうのはどうなんだろうとかなんとか、「これどうしよう」すると間髪入れず客席から「ジャンケン大会」「いやそういうのじゃないから」と沼ちゃん苦笑い。これは笑ったなー。こういうのがパッと口から出てくる人ってホントにすごいと思う。「ま、振り込みの時に…宇田川さんに渡しといて」と大地に預けると「大地お前が持っていくなよ!」あらぬ疑いを…。
「奇しくも昨日今日と私がマイクを持ってしまいましたが…今日は私が最後に入場したからスタミナが最後まで持ちました」「今日アリに挨拶させようと言ったのは私なのにアリに帰れと言ってしまいました。ですので、4.30のフリーマーケットの日にアリにしゃべらせようと思います。アリのトークショーをやります」ええーそりゃないよーそんなのやるやる詐欺だよートークショーはそれはそれでべつにいいけど今日挨拶させるっつったんだからちゃんと挨拶させてよー楽しみにしてたのにガッカリです!
なんかすっげーテンションダウンしてまいましたが、今日も沼ちゃんが「不滅だー!」でシメました。「今日はお振る舞いはありませんのでマウンテンキングや売店を…」と言ってるそばからソッコーで会場を出ていくお客さんを見つけて「早いよ!」
今日もロッテの歯磨きガムNOTIMEの試供品を頂きました。助かります!ガムって意外と高いのよね!

さてさていつもより少ない人数で更に固定ということでどうなることかと思いましたが、昨日今日と面白いカードが並び、内容もきっちり面白くて大満足でした!
さあ今週末は新木場、その次はGWツアー、怒涛の…あれ?6連戦?例年の10連戦に比べると大したことないように思うけど冷静に考えると大したことあるぞ。みんなケガなく無事に乗り切れますように!
プロレス観戦記 | CM(0) | TB(-) 2014.04.13(Sun) 23:59

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード