« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

インターネットにいつわりなし

未視聴DVDもゼロにはなりません。
電気グルーヴ「人間も動物-ツアーパンダ2013-」をようやっと見ました。
2013年リリース「人間と動物」レコ発ツアーの模様を収録したDVD。特筆すべきは卓球がめっちゃ前に出て歌いまくってることです!これだけで大興奮ですよ。まりん脱退以降は卓球の定位置はステージ後方の機材ブースでしたから。前に出て歌うのなんて2、3曲だったもの。それが今回は半分くらいは前に出て歌ってましたからね!2008年のツアーを収録した「レオナルド犬プリオ」と比べると随分スッキリまとまった印象。かといってつまらなくなったかというとそうではなく、卓球が前に出て歌うってだけでもライブ感かなり増してます。瀧がひとりでうろうろしてるのも面白いけど、やっぱり二人並んでる方が絶対いいよね!これも牛尾くんのおかげかしら?ありがとう牛尾くん!きみがだんだんまりんに見えてきたよ!
セットリストは新作全曲で半分とその他で半分。Pは音源でも相当おかしかったけどライブでやるともっとおかしなことに。SHAMEの「チケイチッコウ」は「死刑執行」ってハッキリクッキリ歌ってました。なんでCDだとダメでDVDだといいんだろう?そしてやっぱり気になるその他半分。今回はHi-Scoreとモンキーに警告ですねー。ほんの数日前に「ミノタウロス」(昔のビデオ)を見ばかりだったので、あれ、この2曲って犬プリオにも入ってなかったけ?とカンチガイしてしまいました。ツアードキュメントの方で卓球「十何年振りに歌ったのに体が覚えててそれなりに歌える」瀧「校歌みたい」って、そういうものなんですね。といいつつ私も散々聴いたのでやっぱりなんとなく一緒に口づさめたりするのですが。
電気のライブといえば映像も見どころのひとつですが、今回は前半にプロジェクションマッピングが登場。メンバーふたりの顔を元にした初代バーチャファイター並に荒いポリゴンのモデルを用意してそれに対して投影するというもの。これがまあー面白いこと面白いこと。別アングルであれだけ見せてほしいくらい。
今回MC入ってないなあと思ったらツアードキュメントの方に入ってました。卓球の「デーモン小暮閣下のメイクが落ちていく様子を声だけで表現」にはお客さん困惑。こんな思いつきで喋ってる一方で、22年振り(!!)の岡山公演に尽力してくれた人たちにしっかりお礼を述べるあたり大人です。
例の「電気グルーヴのライブに行ったらお客さんが3人しかいなかった」の件もちゃんと収録されていました。当時から、お客さん3人とかさすがに信じるヤツいねーだろと思っていた私ですが、DVD見てる間、そういえば東京公演で瀧がステージから転落して怪我したんじゃなかったっけ?と思っていたのはここだけのヒミツです。
いやーしかし電気のライブにはとんと縁がないなあー。ツアーは日取りが合わないし単発はチケット取れないしフェスには行きたくないし。DVDを見て悶える日々。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2014.02.28(Fri) 21:49

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード