« 2020 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

なにやってんの

最近観た映画。

・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
両親と不仲の少女が憧れの男に軽くあしらわれたので他の男に鞍替えしたら才能を見出されて戦争に巻き込まれていく話。
ガンダムははるか昔に劇場三部作を見てモビルスーツにもちょっとだけ興味を持ったこともあったなあ程度。そういえば一番好きなヤクト・ドーガが出てるの見たことないなこれだったよねということで見ました。
シャアがどクズすぎてビックリした。それぞれの正義とは関係ないところで純粋に人間性疑うわ。とくにクェスに対する誠意のなさよ…。結局死んだのかもよくわからないし気持ちのやり場がない!
クェスは目に余る行動はあれど大人たちに対等に接してもらえなくて挙句いいように使われて本当にかわいそうだった。親殺しを知らずに死んだのがせめてもの救い。
モビルスーツが撃墜される=パイロットが死ぬというのが瞬時に理解できなくて「あれ?ギュネイ死んだっけ?」などといちいち見直してしまった。ヤクト・ドーガはギュネイ専用の方がかっこいいな。

・特捜部Q Pからのメッセージ
信心深い家族の姉弟が知人の神父に誘拐される話。
宗教に狂った親の子が宗教を憎悪するようになるのはわからなくないけど、神に祈らせ目の前で兄弟を殺し信仰心を叩き潰し挙句自分を殺させることで新たな悪魔を生み出そうとする発想がおぞましすぎる。これが「一人だけ助かる」の理由だなんて…。恐ろしい目に遭ったけど弟を救ったこと・お姉ちゃんに救われたことがプラスに働きますように。
優しい弟がプレゼントしてくれた家は身代金で買ったものだと知った姉の気持ちを思うとやり切れない。
なんかいっつも大怪我してるカール、今回珍しくほぼ無傷だけど心の傷が…カールはこの仕事をするには繊細すぎるんだろうな。ニコリともしないカールよりもいつもうっすら微笑んでいるようなアサドの方がもっとずっと冷静に見える。

・恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た!
ところどころ見覚えがあるから完全新作ではないようで?劇場版クオリティでモフモフのヒゲじいが見れるかと期待してたけどいつものヒゲじいだった。
恐竜って鳥だったの?と思うくらい、おなじみの恐竜の姿かたちが全然おなじみじゃなくなってる。
同じ恐竜でも大小様々な恐竜が生物の頂点として共存してたってのが信じられないけど、人間含めて大小様々な猿と考えればそういうことか。
エンドロールのメイキング面白い。モーションキャプチャーでもないのになかなかの熱演です。

・タチャ 神の手
子供のころから賭け事が得意な男が賭場で働くようになり客を食い物にしていたら逆に騙されたので復讐する話。
BIGBANGのT.O.Pの出演作ってことで見たんだけど主演だったとは!アイドル映画でも青春映画でもない、私が好んで見るような韓国映画だったのは嬉しい誤算。ユ・ヘンジも出てたし!
話は入り組んでるしそこそこ残虐なのに軽いタッチで見やすい。賭け事ってこわいわね~~~お金だけじゃなくて体の一部も持ってかれるんだから。
カイジとか見てても思うけど賭け事は運じゃなくてテクニックなのかな。相手のイカサマ潰し面白い。ラストバトルの主人公とヒロインのイカサマを巡ったやり取りがウヤムヤなような。花札を「食べた」って言ってたけどそんな場面あった?ジョーク?
ヒロインの兄、なんて奴だ!と思ったけど、ものすごい贖罪の仕方。そういう世界で生きていた人が普通に生きていけるものかしら?と思わなくもないけど、ヒロインは好きで入った道じゃないし、主人公は女には一途みたいだからヒロインに上手く制してもらおう。

・エクストリーム・ジョブ
なかなか成果を挙げられない麻薬取締班が犯罪組織の事務所の目の前に居を構えるフライドチキン店で張り込んでたら今日で店畳むというので張り込みを続けるために店を買い取ったらそのまま営業せざるを得なくなった話。
犯罪組織のボスの直近がトム・ブラウンのみちおにソックリで気が散る。
刑事ドラマのかっこいいお約束シーンをことごとく潰していくのが面白い。冒頭の逃走する犯人をタウンバスが轢いて玉突き事故になるシーン最高。これまたお約束の絶体絶命シーンもそうくるか。実はすごい奴らだったのね。
本業ではうだつの上がらないリーダーが副業(?)で大成功する様子は胸が空く。夫婦仲が改善したことに困惑しつつも嬉しそうでよかったよかった。「あだ名はゾンビ」で本当にゾンビ化するの笑う。新感染のパロディ?
犯人を捕まえたのは結局…というオチもしっかりついててホント面白かった。
映画 | CM(0) | TB(-) 2020.08.23(Sun) 23:49
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード