« 2019 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

155,178

映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」見てきました。
見に行く予定なかったんだけど、映画館で「デデンデンデデデン」で終わるエンドロールを体感したいなと思いまして。
直前にターミネーター2を見て予習はバッチリ!
のっけから前日譚でジョンがあっさりと殺されてしまったことに愕然。その後のサラにこんな地獄が待っていたなんて。
あらすじはターミネーター2とほとんど同じなんだけど、女性が女性を守るとなるだけでこんなにも味わいが違うのね~。黒髪ロング小麦肌のチビと金髪ショート色白ノッポの組み合わせって私の大好きな「ベッカムに恋して」を思い出してムフフとなってしまった。しかも「私は彼女に育てられた」って、出会ったときからすでにグレースの方が背高かったけどどんどん身長差が開いていくの想像すると萌える~~~。
私シュワちゃん出演してるって知らなくてカールおじさんの正体にフツーに驚いてしまった。任務を終えたターミネーターって放置されるんだ…自動的に爆発させとけよ。なんかいい話っぽくなってるけどサラにとっちゃたまったもんじゃないよね。
ダニーとサラの最後の会話、これで終わりじゃなくて始まりってことでしょ。ターミネーターと遭遇する脅威に晒され続けるなんて精神持つ気がしない。ターミネーターの出現を教えてくれる便利なカールおじさんはもういなくしまったし。でもダニーならきっと…!
しかしこれなら登場人物とっかえひっかえでいくらでも「ターミネーター」作れるな。そして私は毎度別れのシーンで泣く!
話の同じっぷりとは対照的にターミネーターは格段にパワーアップ!ガワと中身で分裂して動けるのがいい!肉弾戦が人間の動き超えてるのはVFXの進歩かしら。ドロドロの質感がおどろおどろしくなってるのにもCGの進歩を感じる。うまく人間に擬態していることもひっくるめて新型の方が怖いに決まってるんだけど、お笑い芸人のノッチに似てるからどうしても100%で怖がれないというね。
映画 | CM(0) | TB(-) 2019.11.28(Thu) 23:03
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード