« 2019 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

650万人

映画「アス」見てきました。

予告が面白そうだったのと「ゲット・アウト」の監督作品なので。
設定自体はよくある得体の知れないものに追われる系のホラーだけど、相手も生身だしそんなにがんばらなくても敵わないわけではないというのは珍しいような。でも友人家族があっという間に殲滅させられたのを見ると戦える主人公一家は特別だったんだろうか。
ただひたすら逃げるだけじゃない、やられっぱなしじゃないってだけでもじゅうぶん面白いうえにあの大どんでん返しよ。主人公一家全員助かったのに後味最悪。閉じ込めていた記憶がよみがえったかのような描き方だったけど、そうでなかったら見方も変わる。ほっとけば死ぬだろうにわざわざ息の根を止める行動に違和感を覚えたのにも「そうでなかったら」と思ってしまう。

「体はふたつだけど魂はひとつ」がよくわからなかった。クローンは本体の経験も共有するが、逆は否?本体の行動がクローンの行動に連動する?どの程度?完全に連動すると戦えなくない?誰かスッキリと解説してくれー!というわけでネットの旅に出る。
映画 | CM(0) | TB(-) 2019.10.21(Mon) 23:41
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード