« 2018 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

四番目の女

クリトリック・リス。

「シネマの光」が絶品だった。ピンスポでの静かな時間から「シネマ死ね」で一気に情報量増える展開に全身の毛穴開いた。前回もやったの覚えてるけどこんなにすごかったっけ?そこからの1989の流れも最高だった。でもやっぱり今回も泣けなかった。1989では泣けなかったけど(50歳くらいになったら泣けるかな?)、「お父ちゃんとの日々」で泣きそうになった。「父ちゃん起きてえな」なんであんな歌い方ができるんだろう。今思い出しても泣きそう。
「味噌汁」はなー!スギムさん自身のことを歌ってるんだろうけど、多くのバンドマンは共感しかないだろうなー!ただ、「サブステージの王様」にすらなれてない人がほとんどなわけで、むしろ羨ましく思うかもね。
「マリちゃんと熊のアーノルド」前に見たときはフロアに降りてきたスギムさんに目の前でやられて直視できなかったけど、今回はフロアに降りてこなかったからちゃんと見れたぞ!ついうっかりかわいいだなんて1ミリでも思ってしまった。でも尊敬する先輩に迫られた歌が実話ってスギムさん若いときはかわいかったのかしら?「ちゃうちゃう。ちゃいますー」のキャッチーさよ。頭から離れない。
終盤真面目な曲が続いて会場がそういう雰囲気になってしまったことをスギムさんは反省してたけど、私は今回みたいな流れ嫌いじゃない。まあ、正直なところスギムさんから「今日はもういいや」みたいな空気は感じたけど。
今回は動員と会場のキャパに乖離があったかなあー。面子そのまんまで会場だけでも違かったらなあ。と思ってしまいました。何回か見てればこういうライブに当たることもあるよねと。
次は野音かー。勢い余ってチケット取ったはいいが、依然として生でしか見たくないから音源にも映像にも触れてないんだけど、どうやってモチベーション高めていこう…。とりあえずスギムさんのtwitter日参するか。
ライブ・コンサート | CM(0) | TB(-) 2018.08.25(Sat) 00:53
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード