« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

俺はあんたの話が聞きたい

最近見た映画

・怪盗グルーの月泥棒
怪盗稼業がうまくいかずスポンサーからも見放されそうになった男が月を盗むことを計画する話。
グルーってシルエットだけ見ればアダムスファミリーのせむし男と大差ないのになんでこんなにかっこいいんだろう~?対して悪役の腹だけ出てるだらしない体型がリアルすぎて気持ち悪いったら。
孤児三姉妹がグルーに引き取られたときは用が済んだらポイされるのではないかとヒヤヒヤしたけど、いくら利用するためったってあたたかい食事とワクワクする寝床を与えて学校と習い事の送り迎えしてる時点で悪い奴ってこたあないよね。すっかりいいパパになっちゃってるグルーを見るに彼もさびしかったんだろうか。
で、ミニオンとはなんだったのか。最後まで謎のままであった。一匹欲しい。

・サウンド・オブ・サンダー
タイムスリップ技術を利用した恐竜狩りのアトラクションの利用客がどうも何かを持ち帰ってしまったらしく、それによる「進化への影響」が現代に及ぶ話。
この恐竜はプラスチックのおもちゃかな?ってくらいCGショボイけどお話は結構面白かった。
死にそうな目に遭って怒り狂う客を言いくるめた御託に感心。「真の危機を体験したあなたこそ先人に肩を並べる英雄」ですか。
時間の波が来るたびに影響が現れるんだけど、最後まで見せてくれたのはよかった。もっといろんな生物が見たかったけどね。頭がヒヒで体が恐竜という造形は頭良さそうだし強そうだしナイスアイデア。

・CURE
とあるまちで殺人事件が続発、異なる人物による犯行には殺害後に首から胸元にかけてX状に切り裂くという共通点があり、みな犯行前に記憶喪失の男と出会っていた…というの話。
サスペンスかと思ったらホラーだった。淡々と進む不気味な話。殺害描写のアッサリ加減がかえってこわい。主人公が首吊り自殺した妻を幻視する場面が一番こわかった。
結局、記憶喪失は「フリ」で実験を繰り返してたってことなのかな?犯人にイライラしっぱなしだったので主人公が演説かます犯人の言葉を遮って撃ったのはスッとした。
事件そのものは解決してるけど、エピローグに余白残しすぎ。憑き物が落ちたかのような主人公、ウエイトレスの不穏な動き、同じ手口で殺された妻…。さっさと忘れたいのにいつまでも頭に残る。

・美女脱獄囚:地獄のX作戦
女囚たちが刑務所から脱獄して馬を駆って秘密研究所に乗り込む話。
カンフーアクションに西部劇にコメディにサスペンスに…すごくサービス精神を感じる。
タイトルに偽りなしの美女揃い。キツイヘアメイクしてるコもいるけどみんな若くてかわいい。Tシャツワンピみたいな囚人服姿なんか超キュート!でもこのタイトルでお色気要素が少年誌以下ってどういうこと。
駆け足で人がバタバタ死んでいってのラストシーンありゃなんだ。うっかり八兵衛的ポジションの三枚目男がまるでヒーローではないか!

・ビースティ・ボーイズ
浮気&借金&ギャンブルのクズ男なホストクラブの主任と、客(嬢)と恋仲になったホストの話。
成り上がりストーリー的なギラギラのネオンもの期待してたのに全っ然違うじゃーん。
男女のゴタゴタなんかどうでもいいよ…と、退屈に思いながら見てたけど、主任のクズっぷりがどんどん露呈していくのと、ホストがストーカーと化してくのはなかなか手に汗握った。見る前に内容を勝手に想像して勝手に期待してた「女を平気で殴る男」が見れたのもよかった。
ホストの方は根が真面目で向いてなかったのねとか同情したくもなったけど、主任はほんっとクズだな。最後っ屁かまして今度は日本でカモ探しですか。彼はああいう生き方しかできないんでしょうね。
ところで韓国のホストクラブってあんな感じなんだ?客もホストも始発待ちかってくらいテンション低いんだけど。
映画 | CM(0) | TB(-) 2017.09.13(Wed) 21:38
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード