« 2015 . 04 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

私はムーの太陽を支持しません!

ハヤトのマイクは本当に良かった。拳王の移籍発表後のハヤトの思いは一番知りたかったことだし、一番聞きたかった「俺がみちのくプロレスを守る」という言葉が聞けたのがなによりも嬉しい。ハヤトが拳王自体にはさほど未練を持っていないというのもある意味ホッとした。「ベルトを返上して他団体に行った時点でみちのくを捨てたと思ってる」ってのはキツイ言葉けどその通りだよ。拳王のみちのく離脱を快く送り出した人もいれば逆にふざけんなって思ってた人もいるだろうし、そういう人は胸が空いただろうね。
とにかくハヤトは前向きだということがわかって本当に嬉しい。

そして5月矢巾仙台6月後楽園に拳王が登場と。
矢巾は阿修羅復活!赤コーナーで顔寄せ合ってる三人の絵面想像するだけで泣ける。
仙台のカードの注目ポイントは南野ですね。なんたって離脱前に拳王と最後に戦ったのは彼ですから。
後楽園のメインはハヤトと拳王の一騎打ち以外認めない。
いやーしかし拳王の参戦は思いもしなかったです。むしろもう二度と上がらないんだろうなくらいに思ってた。所属でありながら一度もみちのくのリングに上がらなかった去年のことがあったしね。
…嬉しい。しみじみと嬉しい。離脱したときから拳王はみちプロに帰ってこなくていいと思ってたけどやっぱり嬉しい。

「嬉しい」がゲシュタルト崩壊しそうなのはここまでだ!

ムーの太陽信者募集バトルロイヤルとはいったいなんだったのか。
いやね、宇田川さんのtwitter見るにろくな選手集まってないんだろうなーとは思ってましたよ。
フタを開けてみたら有象無象に紛れて植木選手に菊タロー選手に関根選手にチサコ選手にとなかなかな面子もいらっしゃったのは嬉しい誤算でしたが。
とはいえあの試合にもなってない試合をみちのくのリングでやられたこのやり場のない怒りをどうすれば…!
考えた末に、あれはあくまで大会終了後に行われたオーディションであって、大会終わったのに会場に居座って勝手に見たことにつべこべ言うのは間違ってるという結論に思い至りました。
私はわりと真面目にツアーにも帯同するレギュラーオーディション的にとらえていたので「ムーの太陽の信者が増えればバラモン兄弟がサスケのお守りから解放される!」とか思ってたのに、結局審査基準も不明なまま全員合格とか。まあ、私が思ってたのと全然違ってたのは私が勝手に思い込んでただけだからべつにいいよ。
でも6.14後楽園大会がムーの祭典ってどういうことだ!!!12月で好き勝手やってんのに飽き足らず6月までメチャクチャにする気かー!いやね、これが目玉が何もないという状況なら致し方なしとも思えるけど、ハヤト対拳王というこれ以上ない目玉があるのになんでブッコんできた?!一万歩譲ってもホントにメインはハヤト対拳王以外認めないからな!
プロレス | CM(0) | TB(-) 2015.04.13(Mon) 21:15
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード