« 2014 . 02 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

無断出版

筒井康隆「満腹亭(アナーキーなレストラン)へようこそ」

こないだ読んだ式貴士「カンタン刑」のあとがきに「筒井康隆の「最高級有機質肥料」みたいなすごい話を書きたくて「カンタン刑」を書いた」とかなんとか書いてあったので、読んでみました。タイトルからなんとなく●か死体の話なんだろうなとは思ってたけど…●の話でした。私●ダメなんだよーダメなのに好奇心が勝ってしまって…。話自体は小学生が考えたおゲレツギャグレベルなんだけど、それを確かな筆致で綿密に描写されるとこんなとんでもない作品になってしまうんだな!と、カレーを食べながらぐるぐる考えておりました。いやーホント読まなきゃよかった!はやく記憶から消えてー!

●の他にも虫とか菌とか食人とかドギツイのばっかり。筒井康隆は「富豪刑事」しか読んだことないんですけど(しかも途中まで)、こんなめちゃくちゃにグロイ話も書く人だったんですね。ああでも「筒井漫画涜本」に収録されてた相原コージの「死にかた」はすごかったな。ありゃ漫画の描写もすごかったけど。これも原作読んでみよう。富豪刑事もちゃんと読み直そう。

で、触れねばならぬ「薬菜飯店」。私全然知らなくて、前知識一切なしで読んだんですけどね。これ、「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部の「イタリア料理を食べに行こう!」と同じじゃあないですか。私は見覚えのあるシーンはニヤリとしてしまう方なんですけど、「これ知ってる」という優越感も含めて。でもこれは…ジョジョ4部は5本の指に入るくらい好きな漫画だから悪く言いたくないけど、ダメだと思う。そのまんますぎるしなんといっても短編まるまる一本は長すぎる。ニヤリとできなかった。読み進めていくほどに同じすぎて真顔で読んでしまった。元ネタ?モチーフ?オマージュ?インスパイヤー?便利な言葉ですこと。うーんショック。知りたくなかった。
読書 | CM(0) | TB(-) 2014.02.18(Tue) 23:30
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード