« 2013 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

HipHop

ズボンズが活動を終了するとのこと。
ファンというほどではないけれど、「Mo'Funky」がすぐに頭に流れるくらいには好きなので。
ライブには3回くらい行ったかな?
初めて見たのがパーカッションが居た頃だったので、人力トランスっぽくて想像してたのと全然違ってて、えぇ?って思ったのを覚えている。たしかこのときのライブの対バンに今をときめく星野源が所属するSAKEROCKが出てたんだよね。「SAKEROCK目当てのお客さんわずか三人」のライブを見たのはちょっとした自慢です。SAKEROCKの話は置いといて。
おっかしいなーと思いつつ行った2回目のライブはパーカッションがいなくなってて私が想像してたとおりのズボンズだった。
ツアー先の地元のミュージシャンをバックバンドに迎えるという無茶苦茶な試みのドン・マツオのソロライブにも行った。ドラムがかわいそうだった…。
その後、見る機会もなく。
ベースのムーさんが脱退してドン・マツオは「ズボンズを続けるかわからない」と言っていたけれど、「このメンバーの誰が欠けてもバンドは成り立たない」と言いつつも後任を迎えてバンドを存続させたバンドは数知れず、ズボンズも「とは言ったって」と思っていた。実際、ドン・マツオもズボンズを続けるつもりだったようだし。しかし続くドラムの脱退で心が折れてしまったと。
こういう形でスボンズが幕切れを迎えるとは。ドン・マツオとあとひとり、マッタイラさんがいればずっと続くものだと思ってた。20年続けたバンドを意図的に終わらせるって並大抵のことじゃないと思います。
でも、(ズボンズはドラムが流動的だから当てはまらないけど)「メンバーが脱退したから解散」っていうのは理想的な解散理由だとも思うのです。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2013.08.27(Tue) 23:30
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード