« 2012 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

バター拳

久々に続きが気になる面白い漫画を読みました。
久々にと言ってもこれの前は去年読みはじめた羽海野チカ「3月のライオン」だからそんな久々でもないんですけど。
それはなにかといいますと、徳弘正也「亭主元気で犬がいい」変なタイトル。
ゲオで1巻だけ借りてみてその日のうちにまたゲオに行ってあるだけ全部借りて読みました。
どんな話か紹介したいのは山々ですが、私は前知識一切なしで読み始めて本当にびっくりしたからほんのさわりだけ紹介します。死刑囚の兄を持つ少女が東大教授と出会って…という話です。
すごく重くて暗い話なんですが、相当な頻度でしょーもない下ネタギャグを入れてくるのでなんとか読めます。そのままサスペンス映画にできそうなひとつのエピソードが大体1冊で終わるのも読みやすくていいです。
面白いのもそうだけどこのノリがかなり好きな感じなので、同作者の「狂四郎2030」も大傑作だと聞くし、はては遡って「ジャングル王者ターちゃん」まで読んでみたくなってしまいました。
未分類 | CM(0) | TB(-) 2012.06.20(Wed) 22:01
copyright © 未聴CDはゼロにはならない all rights reserved.

プロフィール

nisui

  • Author:nisui

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード